2013年04月20日

子供と一緒に大笑い

『裏切りのサーカス』鑑賞後、エネルギーが吸い取られたのか、笑
すっかり映画を観る気を失くしてしまい、
また、『香水 ある人殺しの物語』を読んでも
後半はすさまじくて、これまた放心状態になってしまっていました。

テンションをあげよう!という事で
私の中での「我が子と一緒に観たい映画No.1」である
「プロジェクトA」を借りてきました。
母子ともども大笑いしました!(パパはお仕事なのです・・・・・。)
ジャッキーのアクションとコメディは今の世代にも通じるのです!!

再見記事はコチラ


posted by マミイ at 20:15| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 再見記事お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「プロジェクトA」ならテンションあがりますよね!
子供も楽しんでくれるのが、ジャッキーファンとして嬉しいです。

それにしても「裏切りのサーカス」や「香水 ある人殺しの物語」はそんなに疲れるんですね(笑)
どちらも未見(本じゃなくてパフュームの方)なので、観る時は気をつけないと!
Posted by 宵乃 at 2013年04月21日 10:45
宵乃さん、こんにちは。

>子供も楽しんでくれるのが、ジャッキーファンとして嬉しいです。
ですよね!
観る前はドキドキしていたのですが、
(子供たちもやる気?がなくって、おもしろくなかったら
観るのやめて遊びたい・・・とか言っていたので。)
いざ始まったら笑いっぱなしであっという間に終わってしまいました。

>それにしても「裏切りのサーカス」や「香水 ある人殺しの物語」はそんなに疲れるんですね(笑)
「裏切りの・・・」は最初から最後まで
一挙手一投足、気を抜けず疲れます(^^;
でも、ホントいい映画だと思います。

「香水」の方も頭の中にイメージがあふれでてすごかったです。
映画の方は観たのですが、あまり覚えていないので
本の記憶があるうちに再見したいと思います。
Posted by マミイ at 2013年04月21日 14:07
「香水」は7年前ぐらいに?原作を読んでいます。詳細は覚えていないけれど、衝撃的な本でした。18世紀パリのどぶ臭さがたちこめて来て、思わず窓を開けたのでした・・・。
Posted by しずく at 2013年04月22日 16:41
しずくさん、おはようございます。

>詳細は覚えていないけれど、衝撃的な本でした。
魂をゆさぶるというか、すごい本だと思います。

>18世紀パリのどぶ臭さがたちこめて来て、思わず窓を開けたのでした・・・。
映画もいい匂いよりも腐った魚の映像などが衝撃的で記憶に残っています。
パリの下町をリアルに感じるような映像でした。
本も優美で恍惚を感じる香りも書いてありますが、
やっぱり悪臭の方が印象に残っています。

思わず窓をあけたとは、没頭して読まれたんですね!
Posted by マミイ at 2013年04月23日 07:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。