2007年03月08日

オトコの友情ってええねぇ〜


グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち
原題:GOOD WILL HUNTING 製作1997年 アメリカ
監督:ガス・ヴァン・サント 
脚本:ベン・アフレック、マット・デイモン
出演:マット・デイモン、ベン・アフレック、
ロビン・ウィリアムズ


好きな話です。
マット・デイモンとベン・アフレックは実生活でも
幼い頃から親友で2人でこの映画の脚本を書いた・・・
って、それだけでも胸が熱くなるような友情ですよ(笑)
男同士の友情っていいなぁ。

(あらすじ)
ウィル・ハンティングは孤児で幼い頃に虐待を受けていた。
天才的な数学の能力をもつが大学の掃除夫など単純労働をして
友達とバカ騒ぎする毎日。
ある日ウィルは大学の廊下に提示された難問を解き
教授はその能力の高さに舌をまく。
教授はさらにその能力を高めたいと思うが、
ウィルは衝動的で暴行事件をおこしてしまう。
教授はウィルを更生させるためセラピーを
受けさせるのであった・・・。


マット・デイモンがいいです!
自分で脚本を書いたからかイキイキとしてます。
ベン・アフレックとの爽やかな相手を思いやる
友情がステキです。
ロビン・ウィリアムズとのからみももちろん重要なんですが、
2人のやりとりがあったからこそ、
ウィルは成長できたのだと思います。

紙の上の知識だけでなく、自分で体験してみる事が大事。
なくす事を怖がるだけでなく、踏み出す勇気が必要と
教えてくれるいい映画だと思います。


posted by マミイ at 12:51| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に男の友情っていいですよね〜!
実際に親友同士で脚本を書いたというのは、初見の随分後に知ったんですが、再見時はすっかり忘れてて(笑)
でも、その本物の友情がにじみ出て良さが増してる気がします。

>紙の上の知識だけでなく、自分で体験してみる事が大事。
なくす事を怖がるだけでなく、踏み出す勇気が必要と教えてくれるいい映画だと思います。

本当に良い作品でしたね。わたしも臆病でなかなか踏み出せないタイプなので、余計に感情移入できました。
爽やかな秀作です!
Posted by 宵乃 at 2014年02月10日 11:40
宵乃さん、こんばんは。

>でも、その本物の友情がにじみ出て良さが増してる気がします。
本当に自然体でいいですよね〜。
前にアチラのドキュメンタリーを観たのですが
脚本だけを売らずに、二人で演じようと決めて
それを実現させるために地道に有名監督の作品などに出演して
名をあげていったようです。

>わたしも臆病でなかなか踏み出せないタイプなので、余計に感情移入できました。
私も脳内で妄想ばかりして
なかなか実現には至らないので
すごく共感して応援しちゃいました。
Posted by マミイ at 2014年02月12日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

映画「グッド・ウィル・ハンティング」観ました
Excerpt: 原題:GOOD WILL HUNTING 製作:アメリカ’97 監督:ガス・ヴァン・サント ジャンル:★青春/ドラマボストンに住む青年ウィルは、幼い頃から天才ゆえに周囲から孤立していた。だが..
Weblog: 忘却エンドロール
Tracked: 2014-02-10 11:25

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。