2013年04月06日

「だけ」じゃない!

mirror.jpg
白雪姫と鏡の女王 原題:MIRROR MIRROR
製作2012年 アメリカ 監督:ターセム・シン・ダンドワール
脚本:マーク・クライン、ジェイソン・ケラー、
メリッサ・ウォーラック
出演:ジュリア・ロバーツ、リリー・コリンズ、
アーミー・ハマー、ネイサン・レイン


ブログDEロードショーの企画で観た作品です。
実はジュリア・ロバーツはあんまり好きではないので
(好きな作品は「ノッティングヒルの恋人」くらいかな。
でも、あの役も好きではないけど。笑)
自分からは選ばない作品だったのでいい機会となりました。

(あらすじ)
白雪姫の父である王が失踪し、継母である女王が国を治め
白雪姫は18歳になるまで幽閉されて暮らしていた。
ある日姫は城を抜け出し、破綻寸前の国の状況を知り・・・・・。


白雪姫を最初に観たときはあまりにも眉がしっかりしてるので
そこに視線が釘づけになってしまいました。
ウィキペディアのリリー・コリンズのページに
「オードリー・ヘップバーンにノエル・ギャラガーの眉をつけたような完璧な顔」
と書いてあって、すごく納得してしまいました。笑
あんなにはっきりした眉は「フリーダ」以来の衝撃かも。
でも、観ているうちに段々とかわいく愛らしくなっていくから不思議。


白雪姫だけじゃなく、シンデレラとか他のおとぎ話のテイストが
絶妙に入っていてファンタジーの世界を楽しめました。
7人の小人のオッサン達も陽気でいい感じ!
私も仲間にいれてほしかったです。
(すぐに身包みはがされて追い出されちゃうだろうけど(^^;)

今の世の中、女の子は守ってもらうだけじゃダメなんですよね。
強く明るくひたむきな白雪姫に好感が持てました。
個人的には雪のような白い肌はひきこもりのためって女王の説明がツボでした。
彼女の皮肉な物言いで白雪姫の名前がキラキラネームのように感じました。笑

子犬王子もおもしろかったし、コメディとしてもおもしろかったです。
小人さんたちの後日談がもっと知りたい!!笑

意地の悪い役が似合う・・・と言われても嬉しくないでしょうが、
魔女役にジュリア・ロバーツはあっていたと思います。
最後のメークにも女優魂を感じ、彼女の好感度もアップしました。
でも、やっぱり彼女の気の強そうな顔は苦手なんです(^^;




posted by マミイ at 06:17| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(2) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わたしも昨日観ました!
まずは眉毛が気になっちゃいますよね(笑)
でも、観ているうちに気にならなくなるというか、むしろ可愛い!と思えるのがホント不思議。
わたしはイラストで細めに描いてしまったけど、マミイさんのイラストはそのものって感じで可愛いです♪

女王のキャラがよくて、白雪姫との対立が面白くて盛り上がりました。予想外に楽しめてビックリです。ジュリアロバーツも好演!
小人さんでスピンオフとかあっても面白そうですよね〜(笑)
エンドロールも楽しくて大満足でした♪
Posted by 宵乃 at 2013年04月06日 10:22
宵乃さん、こんばんは。
不具合で反映されなかったのか、二度手間おかけしたようですね。すみません。

>まずは眉毛が気になっちゃいますよね(笑)
思わず一時停止してパッケージの写真と見比べてしまいました。
第一印象がビックリ!っていう白雪姫って珍らしいですよね。笑

>女王のキャラがよくて、白雪姫との対立が面白くて盛り上がりました。
ジュリア・ロバーツに苦手意識を持っていましたが、
彼女が女王でよかったです。

>エンドロールも楽しくて大満足でした♪
急にテイストが変わって驚きましたが、
キュートな白雪姫がノリノリだったので
観てるこっちも楽しくなりました。
Posted by マミイ at 2013年04月07日 22:46
 マミイさん、こんばんは

結婚式の辺り、リリー・コリンズの顔の作りは完全にヘップバーンを意識してますよね。
前髪なんか、殆んど「麗しのサブリナ」状態。
でも、彼女に撃沈されました、もう青いドレスでサーベル引っ下げてる姿に轟沈です。(笑)
作品は可笑しくて楽しくて、個人的にランニング・ホームランでした。

エンド・ロール>王様一人だけ踊らせてもらえなくて、可哀想。
衛兵さえ左右で踊ってるのに。(笑)
Posted by 鉦鼓亭 at 2013年04月09日 00:00
こんばんは

>彼女の皮肉な物言いで白雪姫の名前がキラキラネームのように感じました。笑

これはノーマークでした。
「あいつ、白雪姫だって(笑)スゲー」って
言われている姿を想像してしまいました。
お姫様でなかったら・・・

こうやって、色んな方の感想を読むのはやはり楽しいですね。

また、観たくなりました。
ありがとうございました!!
Posted by きみやす at 2013年04月09日 19:52
鉦鼓亭さん、こんばんは。

>もう青いドレスでサーベル引っ下げてる姿に轟沈です。(笑)
青が似合っていましたよね!
私も背景は意識してブルーにしてみました。

>王様一人だけ踊らせてもらえなくて、可哀想。
あれっ、そうでしたっけ?
王子様はもう空気ですね(^^;
言われるまでまるで気づきませんでした。

今は王子にとっては不遇な時代となりましたね。笑
Posted by マミイ at 2013年04月09日 21:10
きみやすさん、こんばんは。

>これはノーマークでした。
あはは、そうですか。
女王様のあの堂に入った小バカの仕方がなんともステキで・・・。笑
(敵にまわしたら恐ろしいですけど(^^;)

>こうやって、色んな方の感想を読むのはやはり楽しいですね。
そうですね!
私はジュリア・ロバーツを食わず嫌いして観なかったと思うので
とてもいい機会になりました。
皆さんの意見もおもしろいです!
Posted by マミイ at 2013年04月09日 21:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

一緒に「白雪姫と鏡の女王」を観ませんか?
Excerpt: 4月もブログDEロードショーを開催いたします。 作品は「白雪姫と鏡の女王:MIRROR MIRROR」(2012年アメリカ製作、ターセム・シン・ダンドワール監督)。 グリム童話の「白雪姫」を大胆に..
Weblog: 忘却エンドロール
Tracked: 2013-04-06 08:28

「白雪姫と鏡の女王」
Excerpt:  「白雪姫と鏡の女王」(2012年・米)    監督 ターセム・シン    脚本 マーク・クライン  ジェイソン・ケラー    原案 メリッサ・ワラック    音楽 アラン・メンケン    衣装デザイ..
Weblog: セピア色の映画手帳
Tracked: 2013-04-09 00:26

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。