2013年04月05日

せつないラブストーリー

fly1.jpg
蝿男の恐怖 原題:THE FLY
製作1958年 アメリカ 監督:カート・ニューマン
原作:ジョルジュ・ランジュラン
脚本:ジェームズ・クラヴェル
出演:アル・ヘディソン、パトリシア・オーウェンズ、
ヴィンセント・プライス


1986年製作のクローネンバーグ版「ザ・フライ」を観た時に
夜更けの自販機のHAMさんにこの映画を教えてもらいました。

(あらすじ)
ある工場のプレス機で上半身を押しつぶされた男性の死体が見つかる。
犯人は研究者である男性の妻。
仲睦まじい夫婦であったはずなのに、妻は殺した原因を語らず・・・・・。


なぜ殺したのかはタイトルをみれば自明なのですが、
とりあえずは考えないでおきましょう。笑
終盤まで「変わってしまった」夫の姿が見えず
わかっていはいるもののドキドキしました。

夫婦の事を丁寧に描いているので感情移入しやすかったですし、
夫が妻の身を案じるけれども手が・・・・というシーンではホロリときました。
こんなにもおぞましくもせつないラブストーリーがあるなんて!!
(うちでは子供そっちのけで夫に必死になるなんてできませ・・・・・
ゲフンゲフン、何でもないです(^^;)

クローネンバーグ版『ザ・フライ』はまさに蝿と融合してしまった人間の
グロテスクさがすごかったのですが、こちらは科学者の苦悩、愛情が見えました。
(クローネンバーグ版は男女の出会いから恋愛に至るまでの描写が短く
ちょっとわかりにくいので、あそこまで彼に執着する気持ちが
正直わからない部分もありました。)

というか、私も子供の頃、この映画観てました。
子供が蝿を捕まえたところとか、なんとなく覚えていました。
この子が主役になったのが続編らしいので
『蝿男の逆襲』も観てみたいと思います。

イラストは蝿の視点だとどう見えるのか考えながら描いたのですが、
ぼかしやら歪みやらノイズやらをいれていると
だんだん気持ち悪くなってきてしまいました。
不快になられた方がいたらすみません。




posted by マミイ at 08:43| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや、このイラストいいですよ!
知らない作品だったけど、イラストが気になって読んでしまいました(笑)
ホラーでありながら切ないラブストーリーなんですね。いつか機会があったら観たいと思います♪
Posted by 宵乃 at 2013年04月05日 12:03
宵乃さん、おはようございます。

>いや、このイラストいいですよ!
ありがとうございます。
女優さんご本人が見たら怒られそうなくらい
ひどい顔ですけど。笑

>いつか機会があったら観たいと思います♪
特撮は完全に着ぐるみなんですけど、お話はいいので機会があるといいですね!
Posted by マミイ at 2013年04月06日 06:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。