2007年02月28日

観てビックリ


ピアノ・レッスン 原題:THE PIANO
製作1993年 オーストラリア 監督:ジェーン・カンピオン
脚本:ジェーン・カンピオン
出演:ホリー・ハンター、ハーヴェイ・カイテル
サム・ニール、アンナ・パキン


予備知識なく観てたら、想像してたのと全然違って
ビックリしてしまいました。

(あらすじ)
19世紀、写真結婚によりエイダは娘と共にスコットランドから
ニュージーランドのスチュアートのもとへやってきた。
浜辺に迎えに来たスチュアートは『重いから』と
ピアノを砂浜に置き去りにする。
エイダは口がきけず、ピアノはエイダにとって
とても大事なものだがスチュアートは理解しない。
ピアノを弾くために砂浜に訪れるエイダ。
ピアノを弾くエイダに魅了された隣人ベインズは
土地とひきかえにピアノを入手、エイダに
ピアノ・レッスンを依頼するのであった・・・・・。


途中はものすごくドロドロしててモヤモヤしてしまいました。
でも、芸術ってそういうドロドロした感情を昇華させる
チカラを持っているのでしょうか?
最後はそういうイヤ〜な感情をピアノが全部もっていってくれたのか
スッキリしてました。
BGMがピアノだけっていうのもよかったです。

ただ、割と濃厚な官能シーンがあるので、子供の前で観るのは
ちょっとキツイかも・・・・・。
私はちょっと、慌ててしまいました(笑)


posted by マミイ at 21:23| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。