2007年02月28日

歌のないミュージカル


巴里のアメリカ人 原題:AN AMERICAN IN PARIS
製作1951年 アメリカ 監督:ヴィンセント・ミネリ
脚本:アラン・ジェイ・ラーナー
出演:ジーン・ケリー、レスリー・キャロン


『パリ』じゃなくて『巴里』です。
今となってはちょっと古い印象は否めませんが
おしゃれな芸術の都は『巴里』なのです。

(あらすじ)
アメリカ人のジェリーはパリで画家の修行をしている。
同じ芸術学校でピアノを学ぶアダムもまた売れない仲間だ。
アダムの友人アンリは歌手として売れ始めたところ。
ある日ジェリーはリズという女性と出会い恋に落ちる。
やがて、リズがアンリの婚約者である事を知ったジェリーは・・・。


ミュージカル映画です。
みんな、突然歌い踊り始めます。
ヒロインの踊りがすごくキレイでした。
シャンゼリゼ・バレエ団のプリマだったそうな。
足とか体の動きがとっても優雅でした。

最後なんて歌いもせず、ただ、ひたすらに踊ってます。
そういうのが好きではないヒトには、キツイかも・・・。


posted by マミイ at 20:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係・ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。