2007年02月23日

すごく楽しい♪


オズの魔法使 原題:THE WIZARD OF OZ
製作1939年 アメリカ 監督:ヴィクター・フレミング
原作:ライマン・フランク・ボーム
脚本:ノエル・ラングレー、フローレンス・ライアソン
エドガー・アラン・ウールフ
出演:ジュディ・ガーランド


不朽の名作ですね。
すっごく楽しかったです♪
お話はもちろん素晴らしいですが、歌が素晴らしい!

(あらすじ)
カンザスから虹の彼方の国にとばされたドロシーと犬のトト。
脳みそがほしいカカシ、ハートがほしいブリキのきこり、
勇気がほしいライオンと一緒にオズの魔法使いに会うために
エメラルドの都を目指す・・・・・。


ミュージカルものですが、どの歌もステキです。
超有名なのは『虹の彼方に』ですが、他の歌も
韻を踏んでいてとっても楽しいです。
私はあんまり英語がわかりませんし、
3歳の息子も字幕が読めませんが、2人とも楽しんで観ました。

人に教えてもらうよりも自分で何かをやって学ぶのが
一番大切なんだという教訓もとっても大事な事だと思います。


posted by マミイ at 11:38| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽関係・ミュージカル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供の頃に絵本を読んで、大人になって、「虹の彼方に」を聴いて、それからこの映画を見たの。

みーんなかわいいのよね、登場する人々。
てきとーなところで逃げていく良い魔女グリンダに「ちょっと待ってよー」と言ってしまう私。

子供と一緒に楽しんで観られるいい映画よね。
マンチキンの登場には驚いていましたが。
Posted by こでまり at 2007年02月27日 15:44
確かに北の魔女ってオイシイ役どころよね(笑)

USJでウィケッドという30分ぐらいのショーをやってて、
それが西の魔女とグリンダの友情の話らしい。
この映画を観たらそのショーが見たくなってしまった。

USJのオズエリアは今まで何度か行ったのだけど
次からはもうちょっと本気で?みてみるわ。
Posted by マミイ at 2007年02月27日 23:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。