2007年02月18日

最っ高のカンフーアクション!


ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地黎明
原題:武状元黄飛鴻 
製作1991年 香港 監督:ツイ・ハーク 
脚本:ツイ・ハーク、ユエン・カイチー
出演:リー・リンチェイ、ロザマンド・クワン、
ユン・ピョウ


この作品の主人公、黄飛鴻(ウォン・フェイフォン)も
清朝末期に実在した医師であり、武道家でもある人物です。
ジェッキー・チェンが『酔拳』で演じたフェイフォンって
実はこの人物なのですよ。

本作ではリー・リンチェイ=ジェット・リーが好演してます。
彼のアクションは最っ高です!
カラダの動きがとっても美しい!!
中国全国武術大会5回連続総合優勝の腕前ですよ!!!

(あらすじ)
諸外国勢力が幅をきかせ、混迷の時代を迎える清朝末期。
自警団を率いるウォン・フェイフォンは
地元のヤクザや名をあげようとする武道家などの
騒ぎにまきこまれていく・・・。


リー・リンチェイもユン・ピョウも好きな私には
大満足の映画でした。
こういうのを観ると、自分も武術を学びたくなる
私は単純な人間です(笑)


posted by マミイ at 13:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。