2007年02月18日

豪華絢爛!


宮廷料理人ヴァテール 原題:VATEL
製作2000年 フランス・イギリス
監督:ローランド・ジョフィ 
脚本:ジャンヌ・ラブリューネ
出演:ジェラール・ドパルデューユマ・サーマン、ティム・ロス


実在した料理人のお話です。
ホイップクリームを発明したのはこのお方らしいです。
王を招いた宴会がとにかくすごいです!
料理も衣装も何もかも当時を再現したのだそうな。

(あらすじ)
太陽王ルイ14世の時代、年老いたコンデ公の城に王様一行が
滞在することになった。
この機会に王の信頼を取り戻そうとしたコンデ公は
ベルサイユよりも豪華な宴を開くよう
料理長のヴァテールに命じたのであった・・・。


さっきも言いましたが、とにかく宴会がすごい。
なんで、料理長がここまでするんやろ?と思うのですが
天才だから方々から頼られていたのでしょうか。
それとも、テーブルやその他の装飾も含めて
『料理』なのかもしれません。
舌だけでなく、目や耳でも楽しむ料理・・・・・
私には作れそうもありません(笑)

ラストはちょっと・・・・・なのですが、
この時代を考えてみたらそれが当たり前だったのかもしれません。
厳しい世界です・・・・・。


posted by マミイ at 00:38| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 実在の人物・事件が元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。