2007年02月14日

双子になりたい?


ふたりのロッテ 
原題:CHARLIE & LOUISE: DAS DOPPELTE LOTTCHEN
製作1993年 ドイツ 監督:ヨゼフ・フィルスマイアー
原作:エーリッヒ・ケストナー
脚本:ステファン・ラインハルト、クラウス・リヒター
出演:フリッツィ・アイヒホーン、
フロリアーネ・アイヒホーン


ケストナーの児童小説の映画化です。
私は子供の頃、こんな風に自分にソックリな
双子がいたらいいなぁと憧れてました。
でも、本当に私みたいなのがもう一人いたら・・・・・
ちょっとウザイかも(笑)

(あらすじ)
ルイーズは母子家庭で育つ優等生の女の子。
サマースクールでやんちゃな女の子チャーリーに出会う。
チャーリーは父子家庭。
ルイーズとチャーリーは誕生日も顔も同じ。
二人は双子であることに気づき、お互いの身分を
入れ替えることを思いつく・・・・・。


役を演じているのは本当の双子ちゃんなんでしょうね。
マジでソックリです。

オトナの事情で子供達を引き離しちゃいけんやろと思いつつ
ずるいかもしれないけど、仕方のないことかもしれないなぁと
親視点・子供視点いりまじりながら観てました。


posted by マミイ at 09:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 青春・友情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。