2007年01月31日

人生とは


パーマネント・バケーション 原題:PERMANENT VACATION
製作1980年 アメリカ 監督:ジム・ジャームッシュ
原作:ジム・ジャームッシュ
脚本:ジム・ジャームッシュ
出演:クリス・パーカー、リーラ・ガスティル、
ジョン・ルーリー


パーマネント・バケーション、おわりのない休暇・・・
『人生とは旅であり、旅とは人生である』
見終わった後、中田英寿選手の言葉を思い出しました。

(あらすじ)
アリー、16歳、男。ニューヨークに住む落ちこぼれ高校生。
眠れぬ夜はあてどもなく町をさまよう。
様々な人(みんな社会不適応)と触れ合ううちに
自己の指針をかためていく・・・。


正直、途中は退屈でした。
なんか脈絡ないような気がしたし。
でも、終わり方は結構好きかも。
終わりよければ、全てよし!・・・・・かな?


posted by マミイ at 16:28| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。