2007年01月27日

平凡なんてものは存在しない


アメリカン・スプレンダー 原題:AMERICAN SPLENDOR
制作2003年 アメリカ
監督:シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ
原作:ハービー・ピーカー、ジョイス・ブラブナー
脚本:シャリ・スプリンガー・バーマン、ロバート・プルチーニ
出演:ポール・ジアマッティ、ホープ・デイビス
ハービー・ピーカー


アメリカン・スプレンダーというのは実際にある
アメリカの漫画です。
原作者ハービー・ピーカーが自分を主人公にした
日常を描いてます。
映画はこの原作者の半生を描いています。

スーパーのレジで一番早い列を探したつもりでも
直前のおばさんがゴチャゴチャ言い出して進まず
イライラしたり・・・とアクションなんかはまるでナシ、
どこにでもあるような風景を描きながらも
おもしろくて途中間延びすることもなく観ました。

(あらすじ)
ハービー・ピーカー、ハゲで小太り。
妻に2度逃げられた陰気な男。職業は病院の書類係。
そんなサエナイ彼がある日、漫画の脚本を書く。
主人公は自分、ありふれた日常を描いた漫画だが
作品は徐々に人気が出てくる・・・。


アメコミ風に画面に吹き出しが出たり、
実際の漫画キャラが出てきたりします。
本物のハービー・ピーカーも出てくるのですが、
役者さんのポール・ジアマッティ・・・・・ソックリすぎ!
ボ〜ッと観てるといつ変わったのか一瞬わからなくなるほど。

この映画を観て思ったのは、縁ってすごいな〜ってコト。
また、どこにでもありそうな平凡な人生だけど、
誰もが同じ人生をたどることはないというコト。


posted by マミイ at 22:31| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 実在の人物・事件が元ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは良さそうです。

前から気になっていたのに、記憶から消えていた作品でした。

思い出させてくれたのが、マミィさんの記事。

感謝感激ですね!!

ポール・ジアマッティってステキな俳優ですよね。「サイドウェイ」もよかったし。平凡な男の悲哀や可笑しみを非凡な演技力で演じきるというね。天才だね。

それにしてもマミィさんの映画ブログは、味のある作品が多いですね。気に入ってしまいました!

リンクさせていただきますね。
Posted by shit_head at 2007年01月28日 19:19
今回の役はポール・ジアマッティを
漫画化したのかと思うくらいソックリでした。
黙っていても味があって、何も言わなくても
ちゃ〜んとコチラに伝わってくるんですよね〜。
すごいヒトです・・・。


わ〜、リンクしていただけるんですか!?
ありがとうございます♪

なかなかレンタル屋さんに行けないので
映画チャンネル視聴ばかりなのでイマドキの作品はないのですが
また遊びに来てください。

そして、私もリンクさせてくださ〜い!
Posted by マミイ at 2007年01月28日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。