2013年02月14日

入門編にピッタリ


なめこ文學全集 なめこでわかる名作文学 (1)
小鳩まり:著 幻冬舎バーズコミックス

最近アプリの「おさわり探偵 なめこ栽培キット」という
なめこの育成ゲームを子供と一緒にはまっています。
ついついなめこの入浴剤とかキャンディーを見ると買ってしまいます。
なんか、かわいいんです。


収録作品は
『蜘蛛の糸』 芥川龍之介
『たけくらべ』 樋口一葉
『坊っちゃん』 夏目漱石
『セロ弾きのゴーシュ』 宮沢賢治
『斜陽』 太宰治
『怪談 耳なし芳一のはなし』 小泉八雲
『檸檬』 梶井基次郎
『源氏物語』 紫式部

なめこが色んな文学作品の登場人物になっています。
「なめこ」を知らない人はついていけないかもしれませんが
あの「んふんふ」とした雰囲気は文学作品の中でも健在で楽しめました。

子供たち(小3と幼稚園年長)も自分から読んでました。
私は『檸檬』の世界観にぶっとばされたので
今度本物のお話を読んでみようと思っています。
『たけくらべ』は「ガラスの仮面」の中のお芝居で出てきたのしか
知らなかったので、ちゃんと読んでみたくなりました。
『源氏物語』は「あさきゆめみし」が読み返したくなりました。
原作は・・・・さすがに無理かな(^^;

『セロ弾きのゴーシュ』の無料本をキンドルにダウンロードして
寝しなに子供たちに読み聞かせてみたのですが
漫画はほぼ原作どおりでした。

文学作品のタイトルは知っているけれど、
内容まではハッキリ知らない・・・という人にオススメです。
その後原作が読みたくなります。

3月には2巻も出るみたいです。


posted by マミイ at 06:49| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。