2007年01月19日

変幻自在のキャラ兄さん


俺たちは天使じゃない 原題:WE'RE NO ANGELS
製作1989年 アメリカ 監督:ニール・ジョーダン
原作:ロナルド・マクドゥガル
脚本:デビッド・マメット
出演:ロバート・デ・ニーロ、ショーン・ペン


初めて観た時、彼は知的障害者の役でした。(アイ・アム・サム)
傲慢な死刑囚かと思えば(デッドマン・ウオーキング)
重度の心臓病で死にかけの大学教授だったり(21グラム)
観る度に全く違う人格を見事に演じてます。

今回はちょっと弱気な脱獄囚の若者。
それもバッチリはまってました。

(あらすじ)
ひょんな事から脱獄囚となったコソ泥コンビ。
国境の町でカナダへの逃亡を試みる。
あと少しでカナダへという時に著名な神父と間違われ
町の教会へ逆戻り・・・・・。
はたして、2人は無事に逃亡できるのか???


軽快なテンポで話が進むので楽しく観れました。
デ・ニーロが両手を開いて天を仰ぐポーズをよくするのですが、
彼のモノマネをする人ってこのポーズをよくするので
なんでもないシーンなのに、つい笑ってしまいました。

1955年に製作されたハンフリー・ボガート主演の
同名作品のリメイクだそうです。
とはいえ、かなりアレンジされており、同じなのは
シチュエーションぐらいなんだとか。


posted by マミイ at 13:21| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。