2007年01月15日

好みが分かれる作品


グリンチ 原題:HOW THE GRINCH STOLE CHRISTMAS
製作2000年 アメリカ 監督:ロン・ハワード
原作:Dr.スース
脚本:ジェフリー・プライス、ピーター・S・シーマン
出演:ジム・キャリー


Dr.スース原作。アメリカでは超有名で、
みんな彼の絵本を読んで育っているらしい。
昔、大好きなマイク・マイヤーズ主演の『ハッとしてキャット』
(THE CAT IN THE HAT これもDr.スース原作)を観た後で
原作の絵本を買いに行ったら
隣にいた教授風の身なりをした紳士が教えてくれました。

(あらすじ)
雪の結晶の中の小さな街、フーヴィル。
誰もがクリスマスの到来を待ちわびていた。
・・・・・山の上に住む偏屈のグリンチを除いて。
ある日、グリンチは街の人からクリスマスを奪うことを計画する。
果たしてそれは成功するのか?
街の人のクリスマスの運命はいかに・・・・・?


キャラが濃い〜ので、好みが分かれると思います。
子供は喜んで観るのかしら?
うちの長男坊は緑色のグリンチを「こわ〜い(>_<)」と言い、
結局、テレビを消されてしまいました。

お話はいいと思います。
子供向けというよりは、大人になりきれない大人向け?


posted by マミイ at 18:11| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。