2012年11月03日

ココロに響かなかった

HNI_0016.JPG
ドラキュラ 原題:BRAM STOKER'S DRACULA
製作1992年 アメリカ
監督:フランシス・フォード・コッポラ
原作:ブラム・ストーカー
脚本:ジェームズ・V・ハート
出演:ゲイリー・オールドマン、ウィノナ・ライダー、
アンソニー・ホプキンス、キアヌ・リーブス


コッポラ監督のドラキュラという事で
期待しながら観ました。

(あらすじ)
ドラキュラ伯爵はイスラム勢力から国を護るため
死力を尽くして戦ったが、敵から伯爵が戦死したという
虚偽の情報を受けた最愛の妻エリザベータは自殺してしまう。
神のために戦ったのに、妻の魂は救わないと司祭に宣言され
ドラキュラは絶望して不死の吸血鬼となった。
4世紀後、仕事で城にやってきたハーカーの婚約者
ミナの写真を見た伯爵は心奪われる。
ミナはエリザベータにそっくりであった・・・・。


ドラキュラの影の使いかたは好きです。
おどろおどろしくって、
「志村〜、うしろうしろ!」って感じでした。
(・・・・・怖がってます。)

ドラキュラ伯爵演じるゲイリー・オールドマンの声は
シブいだけでなく怪しい響きがあり雰囲気にあっていました。
でも、老人のときの髪型がハートみたいだし、
吸血中のコウモリみたいなブタっぱなが
私的にダメでした。
(やっぱりお耽美な吸血鬼が好きです。)

ドラキュラ伯爵の気持ちはよくわかります。
神のために命を捨てるギリギリの覚悟で戦ったのに、
ルールだからと妻の魂を救ってもらえない・・・
何のために戦ってきたのか、絶望してしまうのは当然です。

ドラキュラの要求をつっぱねる司祭とヴァン・ヘルシングの
二役をアンソニー・ホプキンスが演じていて、
エリザベータとミナの二役を
ウィノナ・ライダーが演じています。
生まれ変わり的要素が出てきたところぐらいから
なんだかな〜って感じで冷めた目で観てしまいました。
ミナがあっさり心変わりしてしまうので
キアヌ演じるハーカーが不憫すぎて・・・・・。
(前世の因縁をひきずってたのでしょうか。)
原作にはほぼ忠実らしいですが、
ミナとの恋は本作オリジナルなのだとか。
完全再現の方がよかったかもしれません。




posted by マミイ at 21:33| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは観たはずなんですけどね〜、まったく覚えてないです(笑)
ヒロインの友人から先に誘惑されちゃうシーンとかありましたっけ?
ちょっとエロティックな雰囲気があったような気がします。
イラストの漆黒の影がいい感じですね!
血文字?もおどろおどろしいです。
Posted by 宵乃 at 2012年11月04日 10:35
宵乃さん、こんばんは。

>これは観たはずなんですけどね〜、まったく覚えてないです(笑)
私も内容はすぐに忘れそうです。
伯爵の真紅のガウンとか、ミナの緑のドレスとかは
印象に残っているのです・・・。
(衣装はアカデミー賞もらっているのかな?)

>ヒロインの友人から先に誘惑されちゃうシーンとかありましたっけ?
ありました!その映画であってます!!

>イラストの漆黒の影がいい感じですね!
影による手法は子供騙しだって意見もあったのですが
わかりやすい表現で私は印象に残ってます。
いい感じと言ってくださってありがとうございます。
動きを絵で表現するのって難しいですね。

>血文字?もおどろおどろしいです。
スペースが余ってしまったので(^^;文字でごまかしています。
中2とか中3の頃、友達と血文字っぽいのを書いて遊んでたのを思い出しました。
まさしく「中二病」でした!笑
Posted by マミイ at 2012年11月04日 22:07
楽天市場でお買い物をする為に商品の中身を確認していたら、ちょっと気になる情報が載っていましたので立ち寄らせていただきました。
ウィノナ・ライダー出演のスキャナー・ダークリー ブルーレイが30%OFFです。
Posted by みんみ at 2012年11月21日 12:23
みんみさん、コメントありがとうございます。

どうして「スキャナー・ダークリー」の記事にコメントしないのかと思ったら
ウィノナ・ライダーつながりでしたか。
Posted by マミイ at 2012年11月22日 10:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。