2012年10月07日

ゆれる男心

HNI_0050.JPG
赤と黒 原題:LE ROUGE ET LE NOIR
製作1954年 フランス 監督:クロード・オータン=ララ
原作:スタンダール
脚本:ジャン・オーランシュ、ピエール・ボスト、
クロード・オータン=ララ
出演:ジェラール・フィリップ、ダニエル・ダリュー、
アントネッラ・ルアルディ


さすが文芸大作ですね。
3時間と言う長丁場、観終わった後は
しばし放心状態となってしまいました。


(あらすじ)
下層階級出身のジュリヤンは僧を目指していたが
レナール夫人の子供たちの家庭教師となる。
やがてレナール夫人と関係するようになり・・・。


ジュリヤンは野心があるのだけれども、
尻込みしちゃう部分も持ち合わせているので
そこのところは共感しちゃいました。
「十時の鐘が鳴ったら手を握ろう・・・」みたいな
ところとか、すっごく気持ちわかります!!

レナール夫人は不倫する人全員に共通するのかも
しれないですけれど、利己的な部分があって
結構嫌な女でした(^^;
自分たちの過去を手紙で告白したのも
ただの嫉妬からかと思っていたのですが、
教会で振り向いた時にジュリヤンを見つけた時の
あの表情ですべて私の誤解だったとわかりました。
出会うのが遅すぎた・・・・・
勝手な言い分かもしれないですが、
こういう事ってあるんだと思います。
最終的にジュリヤンは真実の愛を見つけたと思いました。

マチルドとの事は・・・まあ、あまり話す事はないです!?
駆け引きっぽくてあんまり好きじゃないです。

前半は結構長いな〜と感じていたのですが、
後半はあっという間に終わってしまいました。
裁判が終わった後からぐいぐいひきこまれました。
(・・・・って、遅いですね(^^;)

この映画では「赤と黒」は軍服の赤色と
僧侶の服の黒色を現しているそうですが
(っていう感じの予告編でした。)
軍服着ている時ってほとんどないから
私的には違うな〜と思いました。
(原作では軍服は青なのだとか・・・・・。
余談ですが、赤い軍服姿のジェラール様は
ステキです!!
いや、もちろん僧服姿もスーツ姿もコート姿も
・・・・・って、全部ですね。)

私の解釈としては
赤は血の色、生をあらわし、
黒は罪の色、死をあらわしているのかな〜と。

この映画は原作に忠実に作ってあるらしく、
原作を読んでみたくなりました。
でも、文庫版で上巻450P、下巻590Pあるらしいので
読み進めるのはかなり大変そうですね。




posted by マミイ at 19:16| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
この作品は割と最近観たんですけど、やっぱり不倫ものは好きじゃなくて記憶も薄れかけてます。

>最終的にジュリヤンは真実の愛を見つけたと思いました。

こういう話だっけ?と思ってしまったり…。ダメですね〜、最近どんどん記憶力がやばくなってる気がします(笑)
タイトルの意味はあんまり考えずに観ていたので、マミイさんの解釈を興味深く読ませていただきました。
わたしも思い出しつつ考えてみたんですが、情熱(赤)と自尊心(黒)っていうのはどうでしょう?
Posted by 宵乃 at 2012年10月08日 13:40
こんばんは☆

素晴らしい記事ですね〜。
それぞれの登場人物を、マミイさんのお立場で、その目を通して書かれているのが、素敵と思いました。

私は記事をアップしていないのですが、お恥ずかしい感想で、なんとも・・・。(爆)

>私の解釈としては
>赤は血の色、生をあらわし、
>黒は罪の色、死をあらわしているのかな〜と。

ここのところ、特に個性を感じました!
素直な私(かなり良く言って)は、ジェラールさまの赤い服・黒い服・にキャッキャ言っていて、バカかも???(笑)
Posted by miri at 2012年10月08日 19:33
宵乃さん、おはようございます。

>やっぱり不倫ものは好きじゃなくて記憶も薄れかけてます。
長時間お疲れ様でした(^^;
一部と二部に別れていましたが、それでもすごいボリュームですよね。
私も途中まではモヤモヤしながら観ました。

>こういう話だっけ?と思ってしまったり…。
不倫がダメだったら、私みたいな結論には至らないだろうから
多分、宵乃さんにとってはこういう話ではないと思います。

>わたしも思い出しつつ考えてみたんですが、
>情熱(赤)と自尊心(黒)っていうのはどうでしょう?
おぉ〜!それもいいと思います。
作者がコレ!とはっきり示してないらしく
こちらが色々と考えられるからおもしろいですよね。
Posted by マミイ at 2012年10月09日 07:27
miriさん、おはようございます。
腕の調子はいかがですか?
痛い時は安静が一番のクスリだと思いますので
無理しないでくださいね〜。
とはいえ、使わないではいられないですよね(>_<)

>素直な私(かなり良く言って)は、ジェラールさまの赤い服・黒い服・に
>キャッキャ言っていて、バカかも???(笑)
いえいえ〜、ジェラール様は黒服も赤服も
どちらもお似合いでしたよね♪

服で赤と黒をあらわすと言うのは
映画的で視覚的にわかりやすいですよね。
しかも、着こなしバッチリのジェラール様ですから!
Posted by マミイ at 2012年10月09日 07:51
>腕の調子はいかがですか?

有難うございます☆
昨日まであんまり家事しなかったのですが、今日からし始めたらまたちょっと痛かったです×××。

>痛い時は安静が一番のクスリだと思いますので
>無理しないでくださいね〜。

はい、本日診てもらったのですが、同じお言葉でした(笑)。

>とはいえ、使わないではいられないですよね(>_<)

ハイ、主婦としてのお言葉ですよね〜。
両方頂けて、感謝です!

「アイ・スパイ」録画したので近いうちに見ますね〜☆
Posted by miri at 2012年10月09日 19:32
miriさん、おはようございます。

>ハイ、主婦としてのお言葉ですよね〜。
私も微熱があってもチョコチョコと
なんだかんだやってたら
結局10日ぐらい37.5℃くらいの微熱が続いちゃいました。
(やっと落ち着いてきました。)

miriさんもお気をつけくださいね〜。

>「アイ・スパイ」録画したので近いうちに見ますね〜☆
ゆっくりと腕を休めて映画鑑賞してくださ〜い。
Posted by マミイ at 2012年10月10日 06:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。