2012年07月05日

軽快なリズム


THE CAT IN THE HAT   著:Dr.Seuss

今日は英語の絵本の紹介です。
寝る前に2歳の三男があれこれ絵本を持ってくるのですが
これは昨日持ってきたなかの一つでした。
さすがに英語は理解できないので
私が日本語に訳して読んでます。

でも、それだと全然おもしろくないんです!!
タイトルが示す通り帽子をかぶった猫が登場します。
でも、HATとCATが韻を踏んでるのに
それをどうやって訳すか・・・・・
悩んでますが、いまだ答えが見えません(>_<)

この絵本は意味がわからなくても
流して読んだ方がリズムが軽妙でおもしろいです。
内容は子供向けなので
かなり破天荒ですが・・・(^^;

ちなみに映画化もされてます。
邦題は『ハッとしてキャット』です。
なかなかよくできた邦題だと思います。

マイク・マイヤーズ主演でかなり濃ゆいです。
私は割と好きですが、大人が観ると
かなりキツイかもしれません。笑


posted by マミイ at 09:45| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画原作本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。