2012年06月16日

届かぬ想い


望郷 原題:PEPE-LE-MOKO
製作1937年 フランス 監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ
原作:ロジェ・ダシェルベ
脚本:アンリ・ジャンソン、ロジェ・ダシェルベ
出演:ジャン・ギャバン、ミレーユ・バラン


ふるさとは遠きにありて思ふもの・・・と
室生犀星の詩にありますが、
帰れなければ、余計に故郷への想いって募りますよね。

(あらすじ)
ペペはパリで罪を犯し逃亡、アルジェリアの
カスバに潜伏して二年の月日が経った。
町は迷路のように入り組んでおり、また、
仲間からの信頼は厚く、町から出ないペペを
警察は逮捕する事はできなかった。
ある日パリから来た女性ギャビーと出会ったペペは・・・。


ペペ・・・・悪い人なんですけど、
情に厚く部下に慕われる魅力的なオトコなのです。
ジャン・ギャバンかっこよかったです。
だから、町の女がみな彼に魅かれるのは
わかるような気がしました。

私も実家から離れて暮らしていますし、
第二の故郷である香川県がテレビに映ると
懐かしく思ってついつい見てしまいます。
まあ、私の場合はペペと違って
帰ろうと思えば高速とばしてすぐに帰れますけど。
同郷の人と会ってテンションがあがっちゃうのも
わかります!
共通の場所を知ってたら盛り上がっちゃいますよね。
ギャビーに魅かれたペペの気持ちもわかりました。
二年の逃亡生活で唯一、故郷を感じさせてくれた
女性だったのです。


想いが届かなかった時、人はどうするのでしょう?
相手の為に身を引く・・・ってのは少ないかな。
自分の物にならないくらいならいっそこの手で・・・
と思ったとしても、最後には後悔しか
残らないのかもしれません。
最後の汽笛と叫び声がとても印象的な映画でした。
(ペペの行動にはビックリしちゃいました。
そこまでの思い入れがあったようには見えなかったので。)

世界遺産にも登録されているカスバの街並みが
とても素敵で、妖しくて、行ってみたいなと
思いました。


posted by マミイ at 23:40| 大阪 ☔| Comment(9) | TrackBack(1) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>ジャン・ギャバンかっこよかったです。

マミイさんがそう思われて、嬉しいです!
私はこのヒトを見過ぎてしまった感があって・・・でもまぁこの作品では、それなりに魅力的ですよね〜♪

>想いが届かなかった時、人はどうするのでしょう?
>相手の為に身を引く・・・ってのは少ないかな。

今現代はこういうのがだんだん少なくなっている気がします。

>自分の物にならないくらいならいっそこの手で・・・
>と思ったとしても、最後には後悔しか
残らないのかもしれません。

教育のせいか、テレビ等のせいか、自分の人生だけを大事にしたい人が増えている気がしますが、やっぱり自分だけで幸せになることはないのでしょうね〜。

>最後の汽笛と叫び声がとても印象的な映画でした。
>(ペペの行動にはビックリしちゃいました。
そこまでの思い入れがあったようには見えなかったので。)

そうですね〜ラストシーンですね〜。
まぁ、考えてもがんじがらめになってしまい、最後は一種衝動的だったのかもしれませんネ。

>世界遺産にも登録されているカスバの街並みが
>とても素敵で、妖しくて、行ってみたいなと
思いました。

そうですね〜上から見るのと、実際歩くのと、ちょっと違いそうですが、ココに限らず北アフリカって魅力的な土地のような気がします☆
Posted by miri at 2012年06月17日 06:37
miriさん、おはようございます。

>この作品では、それなりに魅力的ですよね〜♪
詳しい状況説明ナシで魅力的な男性である事がわかるのは
ジャン・ギャバンがステキだからですよね♪

>自分の人生だけを大事にしたい人が増えている気がしますが、
>やっぱり自分だけで幸せになることはないのでしょうね〜。
好きな相手を傷つけてしまうってわかっていても
自分の行動は止められないし、
結局それではうまくいかず幸せにはなれない
・・・・・愛って難しいですね。

>上から見るのと、実際歩くのと、ちょっと違いそうですが、
>ココに限らず北アフリカって魅力的な土地のような気がします☆
日本でも古い町並みは車が入れないほど道が狭くて
複雑に入り組んでいるところがありますが、
家の造りが基本的に違うので
ああいう石造りの町並みをあるいてみたいです。
モロッコとかもステキですよね。
お話がステキで、町並みがステキだから
余計に映画が盛り上がるような気がします。
Posted by マミイ at 2012年06月17日 08:28
マミイさん、一応お知らせします。
かえるママさんも言っていらしたけど、このテンプレ可愛らしいのですが、
このテンプレになってから、開くのに30〜60秒かかります。
最初は開かないと思って、数日閲覧しませんでして、
ちょっと待ってみようとおもったら、開きました。
良くないことはないのですが、普通は一瞬で開くので、心配になります。。。
ごめんなさいね、お好きなテンプレをお使いくださいね〜♪
Posted by miri at 2012年06月23日 19:46
マミイさん、トップ記事を外されたら、早くなりました。どうも色々と書いてすみませんでした〜(ペコリ)。
Posted by miri at 2012年06月24日 21:00
miriさん、こんばんは。
ご指摘ありがとうございます。
自分では全然気づいていなかったので(^^;
こうやって教えていただけて
とってもありがたかったです。

どうもサイドに設置したアマゾンも重かったようです。
よくわからないのに、色々と盛り込みすぎました。
削除してスッキリ!
これからはシンプルにいこうと思います。

また何かありましたら、教えてくださ〜い!
Posted by マミイ at 2012年06月24日 21:06
こんにちは!
ギャバンカッコよかったですか〜。わたしは立派な皺のある威厳ある彼が好きなので、皺がないというだけで、とてつもなくガッカリしてしまいました
皺のないギャバンなんてギャバンじゃない!(笑)
最後自刃したのは、ギャビー=故郷という感じだったので、一生ここで独りで残るくらいなら…と思ったんでしょうかね?
パリに引き渡されるのは、ここでの罪を償ってからなんでしょうか?
とりあえず、イネスさん寄りで観てたので、最後まで自分勝手なこの男にはムカついてしまいました。
Posted by 宵乃 at 2012年07月11日 12:11
宵乃さん、おはようございます。

>皺のないギャバンなんてギャバンじゃない!(笑)
あはは、さすがシブ好みの宵乃さん!
私もブロンソンは年齢を重ねてからの方が好きです。
ギャバンはあまり観た事がないので
私も先に熟年ギャバンを観ていたら
同じことを思ったかもしれません。

>イネスさん寄りで観てたので、最後まで自分勝手な
>この男にはムカついてしまいました。
イネス目線で見るとそうなりますよね。
池上遼一の漫画が好きな私は
こういういい男をみんなで共有するという
ハーレム状態は平気なんです。
私みたいな意見の女は少ないと思いますが(^^;
Posted by マミイ at 2012年07月12日 08:32
 はじめまして。僕は古い映画も好きで、色々と古い映画の載っているブログを探していたら見つけました。僕のブログのタイトルは『ザ・競馬予想(儲かるかも?)』ですが、最近は殆んど的中しないので映画の記事が多くなってしまいました。
 これからもよろしくおねがいします。それから相互リンクの件もお願いします
Posted by ディープインパクト at 2013年09月20日 15:48
ディープインパクトさん、はじめまして。
数多あるブログの中から当ブログを探し当ててくださってありがとうございます!

競馬はまったくやらないのでわからないですが、
ディープインパクトの名前は知ってます。

>これからもよろしくおねがいします。それから相互リンクの件もお願いします
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
Posted by マミイ at 2013年09月20日 19:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

映画 望郷(1937) 男心が上手く描かれています
Excerpt:  俺のカラオケの十八番の曲で長渕剛のしゃぼん玉の中で『帰りたいけど帰れない〜、戻りたいけど戻れない〜』という歌詞があるが、その部分は自然と俺も熱い気持ちをぶつけて歌う。まあ、俺個人のことは、はっきり言..
Weblog: ザ・競馬予想(儲かるかも?)
Tracked: 2013-09-20 15:41

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。