2012年06月16日

生きる事の難しさと美しさ


BIUTIFUL ビューティフル 原題:BIUTIFUL 
製作2010年 スペイン・メキシコ
監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
脚本:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ、
アルマンド・ボー、ニコラス・ヒアコボーネ
出演:ハビエル・バルデム、マリセル・アルバレス


相変わらずイニャリトゥ監督の作品はわかりにくく、
観終わった後は何のことだかさっぱり意味がわかりませんでした。


(あらすじ)
ウスバルはスペインのバルセロナで
移民や不法滞在者に仕事を斡旋するなどして
2人の子どもをやっと養っていた。
ある時ウスバルは自身が末期がんで
余命2か月と宣告され・・・・・。


黒澤明監督の『生きる』にインスピレーションを得て
作られた作品なのだそうです。
私は『生きる』は未見ですが・・・・・。

人生ってままならない事が多いですよね。
よかれと思ってやった事が裏目に出てしまったり、
自分の力だけではどうする事もできない事などなど
つらい事っていっぱいあります。
だけども、底辺ではいつくばって、しがみついてでも
生きていくことは価値があり、美しいのです。
例え、生きている本人がその美しさに
気づくことがなかったとしても・・・・・。

明るい映画ではないですが、
考えれば考えるほど深い映画だと思います。
とりあえず、黒澤監督の『生きる』が観たくなりました。



posted by マミイ at 16:42| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
黒沢監督の「生きる」は見るとはなしにTVをつけてたら、どんどん引き込まれてしまいました。心理描写がとても、素晴らしかったですね、俳優さんの演技力も。

ブログdeロードショーも、是非参加したいです。

このテンプレートは、とても見やすいですね!
カエルもとっても可愛いです。
Posted by かえるまま21 at 2012年06月16日 19:05
かえるままさん、こんばんは。

『生きる』は名作として評判がいいですよね。
BSなんかでもよく放送されてるので
次こそは逃さず観てみようと思ってます。

ブログDEロードショーも楽しみですね。

このテンプレ・・・・梅雨っぽいと思って選んだのですが
熊にかえるって・・・・ままさんにピッタリかも!笑
Posted by マミイ at 2012年06月16日 22:28
こんにちは。
今度こそブログdeロードショー参加しますね〜。
このテンプレート、本当FC2でも使えるのかな?素敵ですよー。
かえるままにもピッタリですよね。ヘ(^o^)/

ねえ、ねえ、マミイさん、気づいてましたか?
かえるままはさっき気がついてもう、気絶しそうなくらい、興奮ぎみでテンションあがってますが、全員なのかな?
諸見里大介君がtwitterをフォローしてくれてますね!!!
マミイさんもかえるままも!
キャーーー!(・_・)/\(・_・)ナカマ!
Posted by かえるまま21 at 2012年06月18日 13:20
かえるままさん、こんにちは。

自分でテンプレートが作れたらいいんですけど、
パソコン音痴には難しいですよね。
かえるままさんのあのテンプレもすごくかわいかったのに、
自分で軽くしたりとか絶対にできないですよね(>_<)

>諸見里大介君がtwitterをフォローしてくれてますね!!!
私も今朝、見てビックリしました。
自分をフォローしてる人を全部フォローしてくれてるみたいですね。
彼の誠実な人柄がわかりますね〜!
緊張してしまって、つぶやけません。笑
Posted by マミイ at 2012年06月18日 17:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。