2012年06月06日

ただ、君に逢うために


フィリップ、きみを愛してる!
原題:I LOVE YOU PHILLIP MORRIS
製作2009年 フランス 
監督:グレン・フィカーラ、ジョン・レクア
原作:スティーブ・マクヴィカー
脚本:グレン・フィカーラ、ジョン・レクア
出演:ジム・キャリー、ユアン・マクレガー、
レスリー・マン、ロドリゴ・サントロ


テキサスが舞台なのですが、フランス製作の映画なのです。
なにげにリュック・ベッソンが製作総指揮だったりします。




(あらすじ)
スティーブンは妻子と幸せな生活を送っていたが、
ある時からゲイをカミングアウトし
自由気ままな人生を謳歌していた。
しかし、詐欺罪にて逮捕され
刑務所にて運命の人フィリップと会う・・・・・。


ジム・キャリーが演じてるだけあって
スティーブンは一癖も二癖もある人物です。
原作はスティーブン本人にインタビューして
書かれたらしいのですが、ホント、すごい人です。
どこまで脚色してるんでしょう???

ユアン・マクレガーは・・・・・かわいらしい!
いや、見た目はオッサンなんですけど(^^;
でも仕草とか、目線とか・・・・かわいいなぁ。
守ってあげたいっていうのはすご〜くわかりました。

そんなスイートハニーがそばにいるというのに・・・
スティーブンは偽りの人生しか送れない体質なのです。
そこのところはイラッとするというか、なんというか
この大バカやろ〜〜!と思うのですが、
その後フィリップを求め続ける一途さには心打たれました。
というか、脱獄王の名は伊達じゃないです。

あと、スティーブンの彼ジミー役のロドリゴ・サントロが
なかなかの男前だったのですが、
『300』のクセルクセスと知ってビックリしました!
『ラブ・アクチュアリー』にも出てたそうなので
再見して姿を確認してみたいと思います。

ただのゲイのオッサンの恋愛映画にあらず。


posted by マミイ at 20:38| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは☆
先月見ました〜。

>ただのゲイのオッサンの恋愛映画にあらず。
>ユアン・マクレガーは・・・・・かわいらしい!

・・・これは男性同士だけど、男女でも、女同士でも同じ、
愛と言いつつ、恋であって、犯罪してまでも・・・なら、
この世では許されるはずもなく、
全く病死を装うなど、いかに頭が良くても駄目です。
と思いました。実話というのが・・・何とも言えない。

そんなに好きなら、一緒に居たいなら、平和に暮らしたいのなら、
犯罪せずに、まっとうに働けば良いのでは?と思いました。

・・・なのですが、
ユアン・マクレガーは本当に可愛い“おんにゃのこ”でした♪
私よりずっと、女性でした(爆)。
Posted by miri at 2012年06月07日 08:53
miriさん、おはようございます。

>そんなに好きなら、一緒に居たいなら、平和に暮らしたいのなら、
>犯罪せずに、まっとうに働けば良いのでは?と思いました。
そうですよね。
せっかく運命の相手に出会えて、
しかもその人も自分を愛してくれているというのに
それ以上を望むなんてどうなんでしょうね。
頭はかなり良さそうなので、フツウに働いても
それなりの生活は送れそうでしたよね。

>ユアン・マクレガーは本当に可愛い“おんにゃのこ”でした♪
ユアンのかわいさがなければ、主人公への不満だけで
終わっていたと思います。
主人公をしょうがないなぁと思えたのは彼のおかげです。

>私よりずっと、女性でした(爆)。
あはは・・・・はい、私もです!(火暴)
Posted by マミイ at 2012年06月08日 06:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。