2012年05月15日

古き良き時代の楽しき映画


ル・ミリオン 原題:LE MILLION
製作1931年 フランス 監督:ルネ・クレール
原作:ジョルジュ・ベル
脚本:ルネ・クレール
出演:アナベラ、ルネ・ルフェーブル、ポール・オリヴィエ


すごく安心して観ていられました。
途中、子供がチラ見していたのですが
ドタバタの追いかけっこに大笑いしていました。
昔の映画は老若男女問わず楽しめたのですね。

(あらすじ)
ミシェルは貧乏な芸術家で
あちこちでツケをためこんでいる。
ある日ミシェルは宝くじをあて百万長者になるが、
肝心の宝くじが見当たらず・・・・・。


ミュージカル風で終始楽しい雰囲気に包まれました。
ゲラゲラと笑い転げる事はないんだけど、
気がつくと笑みがこぼれてる・・・みたいな。

宝くじを入れた上着があちらこちらの人の手に渡り、
ミシェルだけでなく、山分けしようとたくらむ友人や
泥棒たちも出てきててんやわんやの大騒動、
宝くじの行方にハラハラドキドキしちゃいました。
(最後はハッピーエンドってわかってはいるんですけど。)

お金だけがすべてではないけれど、
それでもやっぱりお金があるってのは
いつの時代でも嬉しいものですよね。
心があったか〜くなれる映画です♪


posted by マミイ at 22:13| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは☆
コメントを有難うございました☆

>すごく安心して観ていられました。
>昔の映画は老若男女問わず楽しめたのですね。

昔の映画でも、嫌な気持ちになる作品は結構多いと思います。
安心して見られるのは、この監督の特徴だと私は思っています。

>ミュージカル風で終始楽しい雰囲気に包まれました。
>ゲラゲラと笑い転げる事はないんだけど、
>気がつくと笑みがこぼれてる・・・みたいな。

仰るとおりですね〜。
ひとことで言うと、こんな感じの映画です♪

>(最後はハッピーエンドってわかってはいるんですけど。)

このあたり、今のハリウッド映画もあるにはありますが、ちょっと違うと思いませんか?
何と言うか・・・フランス映画なのに、っていう感じかしら?
うまく書けませんが、分かっていても、楽しめるんですよね〜。

>お金だけがすべてではないけれど、
>それでもやっぱりお金があるってのは
>いつの時代でも嬉しいものですよね。
>心があったか〜くなれる映画です♪

ホントにそうですね!
お金持ちにはならなくて良いけど、ある程度は欲しいですよね〜。
こういう映画がもっと増えてほしいですね!
誰かリメイクして下さい☆
Posted by miri at 2012年05月16日 09:59
miriさん、こんにちは。

>安心して見られるのは、この監督の特徴だと私は思っています。
そうですね。昔の映画だから安心って事はないですね。
この映画を観ている人の表情は
『ニュー・シネマ・パラダイス』に出てくる人達みたいに
目をキラキラさせながら楽しんで観ていたように思います。

>うまく書けませんが、分かっていても、楽しめるんですよね〜。
なんとなく、わかります。
今の映画とは違う面白味がありますよね。
恋愛もすごく素敵な感じにまとまっていてとてもよかったです。

>誰かリメイクして下さい☆
ハリウッドでリメイクしたら確実に失敗しそうです(^^;
恋愛模様もいやらしくなく描いてほしいです!
Posted by マミイ at 2012年05月16日 14:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。