2012年04月21日

骨太ロックに五臓六腑が痺れる


昨日、UNISONICの記事を書いたら、
人間椅子の事を書いていない事に気がつきました。

2月ぐらいにCDを買っていたのです。
人間椅子・・・といえば、江戸川乱歩の小説ですが、
私が言ってるのはバンドの方の人間椅子です。
(バンド名はもちろんココから来ています。)
彼らを初めて見たのは「イカ天」の時で
中学生だった私はとっても衝撃を受けました。

骨太なロックですっげ〜カッコイイです。
歌のタイトルも文芸作品からとっていて
本を読んでみようかなって気になります。
中学生の頃、人間失格やら江戸川乱歩に手を出したのは
このバンドのおかげです。

歌詞もすごいです!
先日カラオケで歌って初めてじっくりと歌詞を読んだら
卒倒しそうになりました。
「恐怖!ふじつぼ人間」の歌詞もとてつもなくグロいので
きちんと聴くと吐きそうになります。笑


posted by マミイ at 22:27| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。