2012年03月01日

キレイなのにモテない


男と女の不都合な真実 原題:THE UGLY TRUTH
製作2009年 アメリカ 監督:ロバート・ルケティック
脚本:ニコール・イーストマン、
カレン・マックラー・ラッツ、キルステン・スミス
出演:キャサリン・ハイグル、ジェラルド・バトラー、
エリック・ウィンター


邦題からはまったく観る気がなかった作品ですが(^^;
ジェラルド・バトラーが出ているので
観てみる事にしました。

(あらすじ)
アビーは敏腕プロデューサーだが、
仕切り屋で説教くさいため恋人が長期間いなかった。
過激で下品な恋愛カウンセラーのマイクが
アビーの番組にやってくる事になり・・・・。


最初はイガミあってた二人がいつしか・・・
という、ベタ中のベタなお話です。
ただ、放送禁止用語がとびかう
ちょっと下品な話なのであわない人はいるかも。
私はジェラルド・バトラーがいると何でもOKです。笑
期待してなかった分おもしろく観れました。

キャサリン・ハイグルはキレイだし、有能なんだけど
モテないという設定です。
なぜかモテない設定が似合っちゃうんですよね。
かなりの体当たり演技でしたが、
嫌味がなくって好感が持てました。

ジェラルド・バトラーは野性味あふれる男なんだけど
ちょっと裏がありそう。
でも、甥っ子に好かれてるイイ奴確定!な男でした。


モテるためには自分をまげて・・・・・いいのかな?
好きな人の為にある程度はその人の好みにあわせる必要は
あるかもしれませんが、そのうちに
どこかでボロが出ちゃうんですよね。
もしくは、自分をまげてたら息がつまっちゃいます。
理想の男性について色々とリストアップしたところで
結局はホントの自分を出せる相手が
一番相性がいいのかも。


posted by マミイ at 00:03| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これ、なんか面白そうですね。
綺麗なのにモテない....ってあるんですね。
女性は思い浮かばないですが、男性では良く見かけますね。(笑)
そう言う視点でみたら、面白いですね。
 
Posted by かえるまま21 at 2012年03月01日 22:08
かえるままさん、おはようございます。

この女優さんは『幸せになるための27のドレス』という映画でも
モテない役を演じていました。
なぜか、そういう役が合うんです。

人間、第一印象は見た目が大いに関係しますが、
お付き合いを続けていくためには内面がやっぱり大事ですよね。
そう考えたら、キレイなのにモテないって事は・・・(^^;

かえるままさんが思い浮かべた男性って誰だろう?
Posted by マミイ at 2012年03月02日 07:43
こんばんは!(^.^)

面白かったです〜!!
キャサリンハイグルがますます好きになりました!
まさか彼女があんなエロイシーンを演じるなんて(笑)

彼女が全身で嬉しさを表現するところが
可愛かったです!素敵な女性ですよね〜(^^♪

>結局はホントの自分を出せる相手が
>一番相性がいいのかも。

ですね、間違いないと思います!
うちはこれだけで持ってるのかも??(笑) 
Posted by take51 at 2012年06月24日 00:41
take51さん、こんばんは。

>面白かったです〜!!
気に入っていただけてよかったです!

>素敵な女性ですよね〜(^^♪
嫌味がなくってかわいらしいですよね。
キャサリン・ハイグルはオチャメな役が
似合いますね♪

>うちはこれだけで持ってるのかも??(笑) 
うちもそうですね。
気を使わなくてもいいっていうのが
一番長続きするコツですよね。笑
Posted by マミイ at 2012年06月24日 21:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。