2012年02月29日

とにかく、私を見て!愛して!!


アンナ・カレニナ 原題:ANNA KARENINA
製作1948年 イギリス 
監督:ジュリアン・デュヴィヴィエ
原作:L・N・トルストイ
脚本:ジャン・アヌイ、ガイ・モーガン、
ジュリアン・デュヴィヴィエ
出演:ビビアン・リー、ラルフ・リチャードソン、
キーロン・ムーア


一目あったその日から、恋の花咲くこともある、
なぁんて感じでとっても美しい
ビビアン・リーでしたが・・・・・。


(あらすじ)
アンナは仕事一筋の夫にやや冷たさを感じていた。
そんな時に出会った貴族の将校ブロンスキーに
魅かれるが・・・・・。


以前に1997年製作のソフィー・マルソー主演の
『アンナ・カレーニナ』は観た事があり、
その時の感想記事で
「真実の愛とは、人生とはを問うた良作です。」
と書いてあるのですが、さっぱり覚えていませんでした。
(メロドラマはメロドラマなんですけどね。)

ビビアン・リーはキレイで
素敵なドレスをとっかえひっかえ
着せ替え人形のようでした。

アンナの性格としては・・・・・
正直「うざっ!」って思うような自己中心的で
典型的な「かまってちゃん」でした。

とにかく、アンナの言ってる事がその場その場で
コロコロと変わります。
言い訳ばかりして(しかも、本人はその自覚なし)
常に自分が悲劇のヒロインでないと気が済まないのです。

夫のカレーニン氏は確かに仕事の虫だけど、
それ以外は全く悪いところはないし、
アンナの子はもうママにベッタリという年齢ではなく
少し寂しいのはわかりますが
それが不実に走る理由になるとは思えませんでした。
そして、自分の都合のいい時だけ母親ぶるところも
大っ嫌いでした。


愛というのは相手を信頼してこそだと思います。
相手を信頼することなく、自分だけを見て、愛して
というのは無理な話です。
結局そういう人は自分から幸せになる道を
閉ざしているんだなと思いました。


調べていたら
ジョー・ライトが監督で
キーラ・ナイトレイ、ジュード・ロウ主演の
『アンナ・カレーニナ』が2012年後半に
全世界公開を目指しているのだとか。
う〜ん、違うキャストで監督だとどうなるのか、
やっぱり気になって観ちゃうと思います。


posted by マミイ at 21:45| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは☆

>愛というのは相手を信頼してこそだと思います。
>相手を信頼することなく、自分だけを見て、愛して
>というのは無理な話です。
>結局そういう人は自分から幸せになる道を
>閉ざしているんだなと思いました。

本当に仰る通りで、この映画は、その事をこれでもかと教えてくれたと、そう思いたいです☆

>調べていたら
>ジョー・ライトが監督で
>キーラ・ナイトレイ、ジュード・ロウ主演の
>『アンナ・カレーニナ』が2012年後半に
>全世界公開を目指しているのだとか。
>う〜ん、違うキャストで監督だとどうなるのか、
>やっぱり気になって観ちゃうと思います。

今回の映画は、デュヴィヴィエ監督なのに残念な作品でしたが、
やはり原作は同じでも、監督キャストそして作られる時代が違うので、きっと良い作品になるのではないでしょうか?
私も機会があれば見たいと思います♪
Posted by miri at 2012年03月01日 12:38
miriさん、こんばんは。

>この映画は、その事をこれでもかと教えてくれたと、そう思いたいです☆
反面教師にしたいほど、嫌な女性でした(^^;
お顔や衣装はお人形さんのようにキレイだったんですけど。


>監督キャストそして作られる時代が違うので、きっと良い作品になるのではないでしょうか?
1997年製作版は正統派のメロドラマだったような気がするので、
同じ原作、同じ女性でも作られた時代によって
描き方が変わりそうですね。
ジョー・ライトは『つぐない』や『プライドと偏見』など
文芸大作ものをよく映画化してるので
どんなアンナになるのか、楽しみにしてます。
Posted by マミイ at 2012年03月01日 20:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

(1−202) アンナ・カレニナ (2回目)
Excerpt: 映画鑑賞の記録2 再見 (1−202) ANNA KARENINA (アンナ・カレニナ) (2回目)  1948年・アメリカ
Weblog: 映画鑑賞の記録
Tracked: 2012-03-01 08:39

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。