2012年02月23日

イタリア発お色気コメディ


セッソ・マット 原題:SESSOMATTO
製作1973年 イタリア 監督:ディノ・リージ
脚本:ルッジェロ・マッカリ、ディノ・リージ
出演:ジャンカルロ・ジャンニーニ、
ラウラ・アントネッリ


ヴィスコンティ監督の遺作『イノセント』を観てから
主演の二人が気になっていたので鑑賞しました。
25年ぐらい前の月刊マガジンみたいなノリの
懐かしいお色気コメディでした。
・・・・て言って通じる人います?笑



オムニバス形式で9話あるので
それぞれのあらすじは省略します。
色んなシチュエーションの男女を
ジャンカルロ・ジャンニーニと
ラウラ・アントネッリが演じ分けています。

「奥様8時です」と「海外勤務のイタリア男」と
「ご招待」というお話は
本当に男の純粋な妄想というか、
「男ってバカねぇ・・・(でも、カワイイ♪)」
って感じのお色気コメディでした。

その他のお話はちょっと性的に倒錯しすぎてて
失笑する場面もチラホラ・・・・・。
70歳以上のババ専とか、乗り物に乗らないと
欲情しない男とか変な人ばかり出てきました。

ラウラ・アントネッリはさすがです!
彼女の色気は妖艶だけど、下品ではないのです。
私のイチオシはスケスケの白衣姿のアントネッリです。
全編お色気満開だとさすがに飽きちゃっただろうけど、
ここ一番ってところに妖艶な魅力全開の
アントネッリを配置した演出が素晴らしかったです!

ジャンニーニの方は
最初の召使の制服は割とかっこよかったけれど、
ケント・デリカット風の眼鏡姿だったり、
髪型がハゲちらかしていたり、ピッチリ七三分けだったり
と、コミカルな三枚目が多かったので
女性向けのお色気は少なめでした、残念。
でも、この役どころでただのキモオタに見えないのは
さすが、ジャンカルロ・ジャンニーニです!


セッソ・マットは「性」と「狂気」をあわせた造語で
「色情狂」って訳されることもあるようです。
テーマソングが軽快でステキでした。
これを聴いただけでどんな雰囲気の映画かわかるかしら。



予告編もおしゃれでステキです。


posted by マミイ at 12:00| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
色んなジャンルをご覧なんですね〜。
イタリア映画も・・・
お色気コメディなら見てみたいです。

そう言えば、かえるままがメガネの展示会に東京に行った時、イタリアの女性、60代以降でも、本当に胸の谷間を強調したり、露出した服なんか着ていらして、ドキドキしました。
お洒落にもとても気を配ってらして、女性としての自分を主張してる所が素敵でした。
Posted by かえるまま21 at 2012年02月24日 11:21
かえるままさん、こんばんは。

製作されたのは1970年代なので
ちょっぴり古さは感じますが、
今でもクスクスっと笑えるお色気コメディだと思います。
(日本で劇場公開されたのは2005年、つい最近らしいです。)

外国の女性はいつまでもお色気たっぷりで
気品があって素敵ですよね!
でも最近は日本の女性も負けず劣らず
ステキになってきましたよね。
昔は60代っていうと立派なおばあちゃんだったのに、
最近はおばあちゃんっていうのをはばかられるような人が
たくさんいます。
Posted by マミイ at 2012年02月24日 21:12
タイトルに呼ばれてきました(笑)

この映画も面白そうですね!!
音楽も予告編もオシャレです♪

>70歳以上のババ専とか、乗り物に乗らないと
>欲情しない男とか変な人ばかり出てきました。

どんな変な人でしょう?(爆)
ま、コメディですもんね!見るのを楽しみに
しときます〜♪
Posted by take51 at 2012年02月25日 11:12
take51さん、こんにちは。

お色気がメインなので、爆笑!とはいかないまでも
クスクスっと笑えました。

>どんな変な人でしょう?(爆)
あまりのヘンタイっぷりに失笑してしまうレベルから
お色気満々でワァ〜オ♪となってしまうものまで
多種多様でした。

お子様が寝た後でお楽しみください!笑
Posted by マミイ at 2012年02月25日 17:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。