2012年01月06日

追われる恐怖


ターミネーター4 原題:TERMINATOR SALVATION
製作2009年 アメリカ 監督:マックG
脚本:ジョン・ブランカトー、マイケル・フェリス
出演:クリスチャン・ベール、サム・ワーシントン、
アントン・イェルチン


「ターミネーター3」ってどんな話だったっけ?
と思いつつ鑑賞しました。
覚えてなくても全く問題なかったです。
(一応つながってるみたいなので、
覚えているとよりおもしろいみたいですが。)

(あらすじ)
2018年「審判の日」、スカイネットは人類を敵と判断
機械軍の攻撃により人類は滅亡寸前であった。
ジョン・コナーは抵抗軍に入り、機械軍と戦っていたが
素性のわからないマーカス・ライトと出会う。
マーカスは体が機械でできており、カイル・リースは
スカイネットに連れ去られたと話すが・・・・・。


よ〜く考えると、話がこんがらがって
わかんなくなりそうなので
何も考えずに観る事にしました。
マーカスがうまれた事情とか考え出すと
絶対にドツボにはまると思います。
何にも考えずに観るとアクション沢山で楽しめます。

今回はスピーカーラックでいい音で鑑賞したのですが
臨場感があってとってもよかったです。
音ってやっぱり重要ですね。
改めて認識できました。
追われているドキドキ感がいつもより増しました。

とはいえ、今回のターミネーターは一体が最強なのではなく
大勢でてきたんで、一体一体をきっちりとやっつければ
何とかなりそうな感じはしました。
最終的に「例のあの人」が出てきましたけど。笑
今の技術ってスゲ〜!

「例のあの人」だけでなく、
「1」や「2」を彷彿とする場面が多く
(「3」は覚えていないのであるかどうかは不明)
ガンズの曲がかかった時はめっちゃ嬉しくなりました。
お正月に姉とカラオケに行った時にちょうど
歌ってきたところだったので
私にとってはタイムリーでした。

今までのシリーズの集大成って感じがしました。
さすがにもう出ませんよね・・・・と思ったら
「5」のうわさはちらほらあるみたいですね。
確かにまだまだジョン・コナーが活躍してなかったけど
もういいような気がします^^;
クリスチャン・ベールはかっこよくて好きですけど。


posted by マミイ at 20:47| 大阪 ☀| Comment(8) | TrackBack(1) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕もこの映画はこんがらがって、何がどうなったか
解らなくなってます。前作を見たのがあまりにも前で・・(^▽^;)

それでも音が派手で楽しめた映画だったと記憶してます!
既にこの映画の記憶も曖昧で・・(汗)

クリスチャンベイルがカッコ良かったことだけ覚えてます!
僕もこの俳優さん、好きです!!!(^^)

Posted by take51 at 2012年01月07日 20:47
こんばんは。

今回の作品はシリーズ初(回想とか、ちらっとはありましたけど)の【審判の日】以後の世界を描いていて、1作目(アーノルドさんのT-800)へ繋がるともいえる流れでしたね。

3作目が駄作だったために4作目には足を運ぶ人も少なかったのではないかと思いますが、私はかなり気に入りました。
怖さはなくなりましたが凄さでカバー…人間、マシンの苦悩も描かれててよかったです。
おっしゃられている通り、前シリーズのニヤリとするシーンもあって嬉しかったです。

トラックバックさせていただきました。
Posted by 白くじら at 2012年01月07日 21:28
take51さん、こんばんは。

「1」と「2」は子供のころから
何度も観ているので、記憶に残っている部分がありますが
「3」は一度だけなのでほっとんど覚えていません。
女性のターミネーターっていうのと
序盤でシュワ氏が変なサングラスをしていた事^^;

音は本当によかったです。
いや、もう、音でこんなに変わるかとビックリしました。
take51さんのおかげです!
ありがとうございます!!

クリスチャン・ベールはかっこいいですよね。
『アメリカン・サイコ』とか『マシニスト』とか
イっちゃってる人の役も完璧にこなす彼が好きです♪
Posted by マミイ at 2012年01月08日 00:04
白くじらさん、こんばんは。
トラックバックもありがとうございます。

「3」は本当に覚えていないのですが^^;
本作は集大成って感じですごくよかったです。
前シリーズとのつながりを考えてくれていてよかったです。

怖さはなかったですね。
やっぱり、やっつけても、やっつけても、
追いかけてくるのがターミネーターの醍醐味ですよね。
きっとスカイネットの方も試行錯誤中だったんでしょうね。
Posted by マミイ at 2012年01月08日 00:09
音でそんなに変わりました??
そんな風に言って頂けると嬉しいです!!(^^)

アメリカンサイコとマニシストは見てないので、
チェックしときます!!今は「LOST」を見てて、
他の映画が全く見れないです(笑)

彼の映画はプレステージも好きです!!
ちょっと癖のある役だけど意外とあってるかも??
なんて思ってます(^^♪
Posted by take51 at 2012年01月08日 00:41
4は見てないな〜。見たいな〜。見なくちゃダメな気がする.....
殆ど印象になかったのは、あまりヒットしなかったのでしょうかね?でも5の噂があるなら、やっぱりヒットしたのかな?
ストーリーはこんがらがりますよね。
大好きなブルースウイリスのダイハードシリーズでも、設定が既に微妙に違う場合がありますものね。
見る方は続いてると思ってしまいますが.....
Posted by かえるまま at 2012年01月08日 14:27
take51さん、再びありがとうございます!

take51さんが内容よりも音が気になる・・・って
書かれている気持ちがわかりました。笑

「LOST」は観だすと止まらなくなりますよね!
久しぶりに最後まで観たドラマです。
「LOST」のキャストは時々映画に出ているので
「あっ、○○が出てる〜!」って役名で思っちゃいます。

私があげた2作はかなり変わってるので
お気をつけくださ〜い。
どっちもちょっとグロい系かも^^;

「プレステージ」もよかったですよね。
クリスチャン・ベールはかっこいいだけでなく
どんな役でもこなす俳優さんだと思います!
Posted by マミイ at 2012年01月09日 07:56
かえるままさん、おはようございます。

>見なくちゃダメな気がする
・・・それは見なきゃダメです!キッパリ!!
天啓ですよ!?笑

「3」は世間的には酷評されてました。
私は期待せずに観たからか、割と面白く感じたんですけど。

「ダイハード」も微妙に設定が違うんですか。
シリーズを一気に観てみたくなりました。

矛盾じゃないですけど、シリーズものの子役が
随分成長していてビックリする事があります。
子供って成長が速いですよね。
Posted by マミイ at 2012年01月09日 08:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ターミネーター4
Excerpt: マシーンと同じなら、勝利に何の意味がある! 2009年(Terminator Salvation)製作国:アメリカ監督:マックG原作:製作:デレク・アンダーソン、ヴィクター・キュビチェク、ジェフリー・..
Weblog: MOVIE-DIC
Tracked: 2012-01-07 21:21

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。