2011年08月17日

行ってみたいな、水の都に


劇場版ポケットモンスター 水の都の護神(まもりがみ)
ラティアスとラティオス
製作2002年 日本 監督:湯山邦彦
脚本:園田英樹
声の出演:松本梨香、神田うの、釈由美子


ポケモン映画第5弾です。
本作から外国にロケハンに出かけるようになり、
キレイな風景も楽しめるようになりました。

(あらすじ)
水の都アルトマーレに着いたサトシ達は
兄妹ポケモン、ラティアスとラティオスに出会う。
一方、秘宝「心のしずく」を奪うため、姉妹怪盗
ザンナーとリオンも町にやってきており・・・・・。


アルトマーレのモデルとなっているのはヴェネチアです。
水上レースの優勝メダルがガラスでできていたり、
ムサシ達がパスタを食べていたり、
ゴンドラで水路を行ったり・・・・・
イタリアに行ってみたくなりました!
ちなみに、ラティアスって赤ワインもあるらしいですよ。
(Lomazzi & Sarli Primitivo del Salento Latias' NV)

今回のゲスト声優は神田うのさんと釈由美子さん。
グッチ裕三さんも出てますけど。
うのさんはどこに行ってもうのさんですね。笑
あと、オープニングに水上レースがあるのですが、
なんと、解説者が広川太一郎さんなのです!
あの名調子が聞けて、嬉しかったです。


ストーリーに関しては、残念ながら
そんなにひきこまれませんでした。
今回も悪意ある人間の為にポケモンが利用されます。
(まあ、ポケモンの存在意義自体がトレーナーに
使われる存在なのだけど・・・・・)
その身が傷つけられようとも、
この美しい水の惑星(ほし)を護ろうとする健気なポケモン。
私たちもポケモンに負けないように
地球を守っていかなければいけませんね。


posted by マミイ at 12:47| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。