2011年07月29日

夏といえば


いつだったか、新聞の広告欄で見つけちゃいました。
あの有名なラフカディオ・ハーンの「怪談」
なんと、チェコの映像作家
ヤン・シュヴァンクマイエルが挿絵を描いたのだそうな。

すっごく欲しいけど、結構なお値段するのね・・・。
買ったけど、まだまだ読んでない本があるから
今回は我慢かな。
・・・と言いつつ、今月のお給料が入ったら
買ってしまいそうだけど。

やっぱ、夏に読まなきゃいけないよね。
「耳なし芳一のはなし」「ろくろ首」「雪おんな」を含む
20編のお話が収録されており、挿絵は22個あるのだそうな。


8月末にはラフォーレミュージアム原宿で
シュヴァンクマイエル夫妻の企画展も開催されるようです。
(詳細はコチラで。)
大阪にも来てほしかったなぁ。


追記
その後気になって調べてみたら、まさに今、京都でやってました。
(詳しくはコチラ
う〜ん、行きたいけど・・・・
うちの子どもは怖がるだろうな。


posted by マミイ at 17:13| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。