2011年07月10日

バスケットは好きですか?笑


俺たちダンクシューター 原題:SEMI-PRO
製作2008年 アメリカ 監督:ケント・オルターマン
脚本:スコット・アームストロング
出演:ウィル・フェレル、ウディ・ハレルソン


『俺たちニュースキャスター』、『俺たち
フィギュアスケーター』に続いての・・・って
シリーズっぽいのは邦題だけでそれぞれ
全く関係のない、独立したお話です。

(あらすじ)
1970年代のアメリカ、フリント。ABAリーグに所属している
弱小チームトロピックスはリーグ解体、チーム解散の危機に瀕する。
オーナーのジャッキーはチーム存続の為に
モニックスという選手を招き入れるが・・・・・。


シリーズの中では(・・・だからぁ、
シリーズちゃうっちゅうねん。笑)
一番まともにスポーツしているような気がします。
その分、ウィル・フェレルっぽさは薄かったような気はします。
とはいえ、オレがオレが・・・的な子供っぽさは健在です!笑

アメリカってホント、バスケットが好きですよね。
この前テレビで見ましたが、試合前、休憩中のパフォーマンスは
もちろんのこと、フリースローの集中する時にも
観客も一緒になって選手をやじったりしてもOKなんですね。
そんな国技をおちゃらけてやる事はできないのかな。

バスケットが好きならもっと楽しめたのかも。
今では当たり前の技なのに、すごく大げさに驚いてたりするのは
ちょっぴりおかしかったです。


ABAというリーグは実在していて、上位4チームが
NBAに吸収されたというのは本当の話らしいです。


posted by マミイ at 15:00| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは☆
楽しい映画でしたね〜!

>シリーズの中では(・・・だからぁ、
シリーズちゃうっちゅうねん。笑)

私はこれしか見ていないので、他の2作を楽しみにしています☆

>その分、ウィル・フェレルっぽさは薄かったような気はします。

俳優さんの事もほとんど知らないけど、良かったです。
少し前に「主人公は僕だった」を見て、あぁこの人〜!って思いました。
Posted by miri at 2011年07月10日 20:00
miriさん、こんにちは。

他の2作とも私は好きです。
ウィル・フェレルは割と好き嫌いの好みが分かれる
俳優さんなのですが、miriさんも
きっと楽しめると思います。
どこかで放送があるといいですね。
私も再見したいです。

あと、私が好きなウィル・フェレル出演作品は
『エルフ 〜サンタの国からやってきた〜』です。
これはコッテコテのウィルが味わえます!笑
こちらも機会があればチェックしてみてください。
Posted by マミイ at 2011年07月10日 21:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

2−835 俺たちダンクシューター
Excerpt: 映画鑑賞の記録2 SEMI−PRO (俺たちダンクシューター) 2008年・アメリカ 2010年11月下旬 ムービープラスを録画して鑑賞しました。 監..
Weblog: 映画鑑賞の記録
Tracked: 2011-07-10 19:57

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。