2011年06月28日

映像はキレイ


落下の王国 原題:THE FALL
製作2006年 インド・イギリス・アメリカ 監督:ターセム
脚本:ダン・ギルロイ、ニコ・ソウルタナキス、ターセム
出演:リー・ペイス、カティンカ・ウンタルー


ず〜〜っと前に予告の映像がとてもキレイで
一度観てみたいと思っていた作品です。
前作『ザ・セル』も観たけれど、
馬が好きな監督さんなのかしら・・・・・。

(あらすじ)
アレクサンドリアは好奇心旺盛な5歳の女の子。
片腕を骨折して入院中にロイという青年と出会う。
ロイはスタントマンだったが事故にあい
下半身不随となっている。
ロイはアレクサンドリアに冒険の話を始めるが・・・。


アレクサンドリアは典型的な5歳児ですね〜。
うちには、もうすぐ5歳になる自由気ままな男の子がいますが
利己的で時折イラッとさせられるところはおんなじです。
でも何だかんだ言いつつも、結局はかわいいのですけど。笑

私的にはロイの性格は嫌いです。
冒険のお話も残念ながらワクワクはしませんでした。
(何人も出てきたけれど、それぞれがそんなに働かなかったような気が。
殺されるためだけに出てきたのかと思うとちょっと悲しかったです。)

何よりもアレクサンドリアにいう事をきいてもらうために
お話を小出しにするのが・・・・ストーリー上仕方がないとはいえ
ついついイラッとしてしまいました。
私は時間がない時は映画を細切れで観たりもするのですが
他人のペースでブチ切りされると嫌なもんですね。
しかし私も我が子相手には勝手に話の流れを
止めたりしていたような気もするので
今後は改めようと思いました。ごめんね、息子たち!笑

色の使い方とか、背景はとてもキレイ。
でも、なぜか一番印象に残っているのはお馬さんです。
チラッとしか出てこなかったけど、
馬はとっても美しかったです。
他にもキレイな映像がたっくさ〜ん出てくるけど
このご時世にCG使っていないそうです。すごいですね。
ロケ地はフィジー、ナミビア、バリ、インド、イタリア、チェコ、
トルコ、アルゼンチン、ペルーなどらしいです。
ワンカットだけ使われた場所も含めれば、
撮影地は24カ国に渡り、13の世界遺産も含まれているとか。
自分の足でそこに行き、自分の目で確かめてみたい気もします。


posted by マミイ at 23:32| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。