2011年06月24日

主役はコウモリだよね・・・?


バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲 原題:BATMAN & ROBIN
製作1997年 アメリカ 監督:ジョエル・シューマカー
脚本:アキヴァ・ゴールズマン
出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、ジョージ・クルーニー、
クリス・オドネル、ユマ・サーマン


今度のバットマンはジョージ・クルーニーでした。
確かにカッコイイけど、金持ちのボンボンという感じは
残念ながらしませんでした。
(やっぱ、ERのダグ先生のイメージが・・・。)

(あらすじ)
ゴッサム・シティに全てを凍らせるMr.フリーズが現れた。
バットマンとロビンはMr.フリーズを捕らえようとするが
いつも逃げられてしまう。
また、植物の為に人類を滅ぼそうとする
ポイズン・アイビーも現れ・・・・・。


とにかく、シュワちゃんのための映画だったような気がします。
昔読んだ本で

シュワちゃんは自分より有名な人とは絶対に共演しないし、
台本のすべてに目を通してからじゃないと出演のサインをしない
って書いてあったのですが、
確かにその通りかもなぁ・・・・と本作を観ながら
大いにうなずいていました。
名前も一番最初に出てきたし。
邦題もシュワちゃんに気を使ってますよね。

原作のコミックは読んだことがないのですが、
Mr.フリーズの最期はシュワちゃんの為に書いたんじゃなかろうかと
ちょっぴり思ってしまいました。
そして、「俺は妻一筋だ」というMr.フリーズのセリフに
最近の(・・・っていってももう古いけれど)不倫離婚騒動に
想いを馳せてみたりもしました。


まあ、そんなこんなでバットマンよりも
シュワちゃんが気になって気になって仕方がありませんでした。
さすが、大スター!!


posted by マミイ at 20:04| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バットマンを彷彿とさせる、変なメガネを入れてしまいました....
載せようかどうしようか、ちょっと悩んでたんですよ。
個性的すぎるお店と思われてもなんだし、と思ったりして。

でも、とってもタイムリーな話題でした。

シュワちゃんって、そうだったんですね。知りませんでした。
大スターで、知事ですものね。
Posted by かえるまま21 at 2011年06月25日 08:15
相変わらず顔を見分けられなくて、観終わってもシュワちゃんだって気付きませんでした・・・。
妻一筋な悲哀を感じさせるMr.フリーズと、悪女全開なポイズン・アイビーの組み合わせはなかなか良かったけれど、バットマン側はボロボロでしたね〜。バットウーマンまで加わって、ごちゃごちゃしすぎでした。
Posted by 宵乃 at 2011年06月25日 09:55
かえるままさん、こんにちは。

かえるままさんの紹介してくださる眼鏡って
とってもオシャレでいつも密かに楽しみにしているんです。

いつか、そういうオシャレ眼鏡を複数つかいこなせるように
なりたいんですけど、まだまだです。
(いまだに眼鏡つけたまま寝ちゃったりしてるし^^;)

シュワちゃんだけでなく、ハリソン・フォードとか
有名な俳優はそういう傾向がある・・・って書いてました。
俺様一番!でないと、スターにはなれませんよね。
Posted by マミイ at 2011年06月25日 21:31
宵乃さん、こんにちは。

青い顔だから、誰がやっても同じですよね。笑
実はジャケットの中でもバットマンより大きく映ってます。

バットマンの仲間が増えすぎて
しかも、大して活躍もしないまま終わってしまって
ちょっと残念でしたよね。
Posted by マミイ at 2011年06月25日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。