2011年05月31日

子供の気持ち、大人のキモチ



今日は本の紹介など。
ひと月に一冊ほど児童書を読んでいます。

次男の通う幼稚園ではお母さんのための
絵本サークルがあって、
絵本のテーマにあうようなお薦めの児童書を
毎回紹介してくれるのです。

今回は「グリーン・ノウのお客さま」です。
グリーン・ノウ物語という6部作のうちの
4作目にあたるそうです。
と言っても、私はこれが初めてで
他の作品を読まなくても十分面白かったです。

ある少年とゴリラのお話なのですが、
ゴリラほどではなくても
誰でも捨て猫や捨て犬などを
コッソリ飼おうとした経験があるんではないでしょうか?

そういう気持ちを思い出させてくれるような本でした。
最後はちょっぴり切ないです。
今は大人の事情も考慮してしまうようになってしまったのですが
純粋な子供の時に読んだら
(私が純粋だったかどうかはおいといて・・・笑)
また違った感想が思い浮かんだろうなぁとは思いました。
でも、もちろん、大人になってから読んでも
いい本だと思います。


posted by マミイ at 23:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。