2011年05月21日

ありえない世界だと自信をもって言えますか?


トワイライトゾーン 超次元の体験 
原題:TWILIGHT ZONE THE MOVIE
製作1983年 アメリカ 
監督:ジョン・ランディス、スティーブン・スピルバーグ、
ジョー・ダンテ、ジョージ・ミラー
脚本:ジョン・ランディス、ジョージ・C・ジョンソン、
リチャード・マシスン、ジョシュ・ローガン
出演:ダン・エイクロイド、ヴィック・モロー、
スキャットマン・クローザーズ、キャスリーン・クインラン、
ジョン・リスゴー


第19回ブログDEロードショーの作品です。
観たことはないはずなのに、ニナニナニナニナ・・・・
のあのテーマソングは聞き覚えがありました。
さすが、トワイライトゾーン!!!

第1話 ユダヤ人の同僚に昇進を奪われ、酒場で人種差別的な
発言をする男。帰ろうと扉を出るが、そこは・・・。
第2話 ある老人ホームに新しい入居者がきた。
彼から若返りの秘訣は子供のように遊ぶことだと言われ・・・。
第3話 ヘレンはひょんな事からアンソニーという
少年と知り合う。アンソニーを家まで送っていくが・・・。
第4話 バレンタイン氏は飛行機嫌い。
嵐の中の飛行機でふと外を見ると・・・・・。


私的には4>3>1>2の順番でおもしろかったです。
第4話のジョン・リスゴーのパニくり演技が大好きですね。
大男が狭いシートでガクブルとおびえているのが
何となくカワイイとさえ思ってしまいました。
(実際にああいう人に遭遇したら面倒でしょうけど。笑)
続くエピローグのくだりもいい感じ。

第3話は絶対にジョー・ダンテの作品だ!と確信しました。
アンソニーの家に到着後から頭に『グレムリン』のイメージが
ガンガン入ってきました。
終わり方も好きです。

第1話に登場したヴィック・モローは
この映画の撮影中に事故にあい、
お亡くなりになってしまったそうですね。
(子供を両脇に抱えて走っているところに
ヘリコプターが落ちたそうです。)
そのエピソードを聞いた時はちょっと背筋が凍りました。
そして、本作品がお蔵入りにならなくてよかったなぁと思いました。

スピルバーグの監督した第2話は不思議エピソードだけで
毒っ気のある周りの作品と比べるとちょっと印象が薄かったです。
全体的なバランスを考えると、こういうテイストの作品も
必要なんですかねぇ・・・・・。


どの話も現実にはありえないと思うかもしれませんが
はたして、本当にそうでしょうか?
ほら、あなたの後ろにも・・・・・ニナニナニナニナ♪
posted by マミイ at 18:34| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(2) | SF | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは☆
お忙しい中、ご鑑賞と素早い記事を有難うございました☆

>私的には4>3>1>2の順番でおもしろかったです。

私は2番目の話が一番良かったです♪
マミイさんはお若いからね〜!
まぁ人それぞれで良いのだと思います。

記録の方にリンクさせて頂きますね。
いつも有難う〜!
Posted by miri at 2011年05月21日 18:58
こんにちは。
あの音楽は耳に残りますよね〜。わたしは観るのは久しぶりだったんですが、あれを聴いたとたんに「お〜、これだ!」と懐かしさがこみ上げてきました。

わたしは2と4が同じくらい好きかな。導入部と最後で登場するあの人も、なかなかいい味出してましたよね〜。
Posted by 宵乃 at 2011年05月22日 11:04
こんばんは〜。
二ナ二ナ・・っていう表現が面白いですね(笑)
やはり4のパニパニパニックな感じが素敵でしたね。
ウチは2も好きなエピソードでした。
言われてみると4話のうち2だけが浮いていたかもしれません。
3はよく分かりませんでしたが、まさに
グレムリンを思い出すものになっていましたね。

今回はご鑑賞ありがとうございました。
また寄ります(笑)
Posted by たまさん at 2011年05月23日 00:52
miriさん、こんにちは。
こちらこそ、素早いコメントありがとうございました。

2も悪くはなかったのですが、相対的に
一番下の順位になってしまいました。
今ちょうど認知症のご老人が入居されている施設に
仕事に行っているので、色々と考えてしまったのも
一因かもしれません。


>まぁ人それぞれで良いのだと思います。
色んな楽しみ方ができるのが、
映画の良いところですね!
私もこの順番を皆さんに押し付けるつもりは毛頭ございません。笑

リンク、いつもありがとうございます。
Posted by マミイ at 2011年05月23日 09:13
宵乃さん、こんにちは。

あの音楽はホント、素晴らしいですね。
あれを聴くとすぐにあのゾーンに入りこんでいけるような気がします。

宵乃さんも2がお好きなのですね。
最初と最後がつながってるのもいいですよね!
実は本編よりも怖いかも!?
Posted by マミイ at 2011年05月23日 09:21
たまさん、こんにちは。

あはは、私にはあの音楽は
ニナニナ・・・としか聴こえません。笑

他のエピソードと比べると
2だけが怖い思いをしなかったように思います。
3は子供の発想ってあんな感じだろうなぁと思いました。
うちの子も何を考えてるのかよくわかりません。笑

主宰お疲れ様でした。
&おもしろい作品を選んでいただいてありがとうございました!
Posted by マミイ at 2011年05月23日 09:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

映画『トワイライトゾーン 超次元の体験』
Excerpt: 第19回『ブログDEロードショー』です。今回の作品は私が選ばさせて頂きました(当
Weblog: たまさんのHR/HM シネマカフェ
Tracked: 2011-05-23 00:56

5月の「ブログ DE ロードショー」の感想 / 次回のお知らせ等
Excerpt: (ブログ DE ロードショーってこういう企画です) 皆さまへ 日が経ち、被災地は ますます より多くの問題を、抱えてきていると思います。 微々たる力ですが、毎日のお祈りは続けて..
Weblog: 映画鑑賞の記録
Tracked: 2011-05-23 23:19

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。