2011年05月16日

ヒーローになりたいかい?


アイアンマン2 原題:IRON MAN 2
製作2010年 アメリカ 監督:ジョン・ファブロー
脚本:ジャスティン・セロー
出演:ロバート・ダウニー・Jr、グウィネス・パルトロウ
スカーレット・ヨハンソン、ミッキー・ローク


ずっと前にレンタルしていたのですが、返却期限がないため
ついつい先延ばしにしていました。
次は『トワイライトゾーン 超次元の体験』をレンタルします。

(あらすじ)
アイアンマンの正体が自分であることを公表した
トニー・スタークは国防省から「スーツ」を渡すように
言われるが拒否する。
そんな彼の元に同じようなスーツを着て
両手に武器を持った謎の男が現れる・・・・・。


トニー・スタークってば、典型的金持ちのおぼっちゃんですよね。
ワガママだし、オレ様至上主義だし。
私もペッパー同様イラッとする事が何度もありました。笑
でも、彼は自分でできる子なのです。
彼が自分でコンピューターなどを駆使して
新しいものを創造しようとするところは好きです。
トニーとペッパーはホント、ナイスカップルです。
今回、スカーレット・ヨハンソンが出てくるから
二人の関係はどうなっちゃうの!?ってちょっぴり
心配だったのですが、まったくの老婆心でした。

今回悪役として登場したミッキー・ローク
・・・・・彼の登場シーンはかっこよかったです。
でも、もっと二人が闘うシーンがあってもよかったのでは
なかったのかなぁ。ちょっぴり尻切れトンボでした。


トニー・スタークは否定しているけど、
やっぱりアイアンマンは立派な「兵器」ですよね。
現実世界でもいずれ戦争がこんな風に、はたまた
ロボット兵器たちが戦うようになるのかも
・・・・・と思うと、内心ちょっぴり複雑でした。
(この映画自体は痛快娯楽作である事は
間違いないわけなのだけれど。)

エンドロール後に出てきたアレは
やっぱり続編への布石?と思ったのですが、
ネットで調べてみたら、どうやら違う映画のようです。
『アヴェンジャーズ計画』の一環らしいですが、
大いに気になります!!!


posted by マミイ at 14:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。