2011年04月22日

超人ではなかったんだ


バットマン 原題:BATMAN
製作1989年 アメリカ 監督:ティム・バートン
原作:ボブ・ケイン
脚本:サム・ハム、ウォーレン・スカーレン
出演:マイケル・キートン、ジャック・ニコルソン、
キム・ベイシンガー


もう10年前になりますが、実は新婚旅行で
オーストラリアに行った時にムービーワールドで
バットモービルを観たことがあります。
バットモービルってかっこいいですよね!

(あらすじ)
悪がはびこるゴッサム・シティでバットマンという
コウモリ姿のヒーローが現れた。
ヴィッキーはバットマンを調べていくうちに
大富豪の青年ブルース・ウェインと出会うが・・・・。


バットマンって完全なる超人ではなく、生身の体を
スーパーな道具で補ってるんですね。
ああいう小道具やバットモービル、好きですね〜。
(シールドモードの車はなんとなく
ゴキブリの卵をイメージしてしまいますが^^;)

残念なのは、バットマンの内面や苦悩する姿が
イマイチ伝わってこないのです。
自分の正体を愛する女性に伝えるかどうか・・・など
大変な葛藤があると思うのですが、その辺は
ちょっと中途半端な印象を受けました。


ジョーカーはジャック・ニコルソンにバッチリはまってました。
ああいう狂気を前面に押し出した役は似合いますね。
狂気の中に少〜しオチャメさを感じさせてくれるのは
ジャック・ニコルソン以外にはいないかも!


とりあえずクリストファー・ノーラン監督の『ダークナイト』を
見比べてみたくなったので、早速レンタル予約しました。
あわせて『バットマン・ビギンズ』も再見してみようと思います。




posted by マミイ at 11:03| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。