2011年02月20日

海で見つけたお宝は・・・


ビキニの裸女 原題:MANINA LA FILLE SANS VOILE
製作1952年 フランス 監督:ウィリー・ロジェ
脚本:ウィリー・ロジェ、ザヴィエ・ヴァリエ
出演:ブリジット・バルドー


タイトルに惹かれて鑑賞・・・・って嘘です。(笑)
ブリジット・バルドー目当てです。

(あらすじ)
パリの大学生ジェラールは講義で財宝伝説の話を聞き
5年前に休暇で行った地中海のラベジ島の近くで
古い壷を見つけた事を思い出す。
宝探しのために再び島を訪れたジェラールは
灯台守の娘マニーナと再会し・・・・・。


ブリジット・バルドーが出てくるまで
映画が始まってから40分ほどかかるので、
彼女目当ての私としては
話の展開がじれったく感じました。

1952年製作なのでモノクロ映像なのですが、
カラーで見たかったです。
地中海の美しい青い海に
美しいブリジット・バルドー・・・
それだけで他にはなにもいらないです。


posted by マミイ at 07:30| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。