2011年02月17日

素晴らしき親子愛


キッド 原題:THE KID
製作1921年 アメリカ 監督:チャーリー・チャップリン
脚本:チャーリー・チャップリン
出演:チャーリー・チャップリン


私にとってチャップリン初体験でした。
ロバート・ダウニー・Jr主演の『チャーリー』を観てから
本人の映画を観たかったので、やっと念願が叶いました。

(あらすじ)
ひょんな事から捨て子を拾い、育てることになってしまった男。
5年の月日が経ち、本物の親子と思えるほどの関係になり、
二人は貧しいながらも幸せな生活を送っていたが・・・・・。


無声映画なので、簡単な説明書きがあるだけで
もちろんセリフは一切ありません。
でも、気持ちはガンガン伝わってきますね。
血のつながりだけが親子じゃないんです。
チャーリーと子供の関係がとってもよかったです。

動きのコミカルさはとてもおもしろかったです。
特に子供同士のけんかに巻き込まれた後の
チャップリンの計算されつくした動きがたまりません!

笑いだけじゃなくってしんみりもさせてくれて
映画ってエンターテインメントだなぁと改めて感じさせてくれました。


posted by マミイ at 12:01| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(1) | 家族愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは☆
いつも色々と有難うございます☆

>私にとってチャップリン初体験でした。

これは驚愕!!!
でもこの作品で良かったですね☆

>笑いだけじゃなくってしんみりもさせてくれて
映画ってエンターテインメントだなぁと改めて感じさせてくれました

チャップリン本人の映画を鑑賞してくださり、なんだかとっても嬉しい気持ちでいっぱいです。
もし機会があれば、あれもこれも見てほしいと思う私ですけど、良い機会に恵まれますように・・・。

ところで今月も「ブログ DE ロードショー」のお誘いにまいりました。
作品名は『シティ・オブ・ゴッド 』 
(2002年・ブラジル/フランス/アメリカ製作作品  監督はフェルナンド・メイレレス)です。
☆この作品は「バイオレンス作品」です。
☆この作品のDVDは、多くのレンタル店に、きっと、あると思われます。

この作品を選んでくださったのは、「嗚呼,魅惑の映画道+Σ」 の hiroさんです。
選んで下さった理由は
1・日本の裏側、神の国で繰り広げられる確かな真実を見たいから。(実話ベースです)
2・厳しい環境でも人間は置かれてる環境を変えようと動く、善悪の枠組みでは測れない運命を見たいから。
3・堕ちていく日本の良さを思い出しておきたいから。
4・言葉は要らない、純粋に楽しみたいので!
・・・との事です。

日程は、2月25日(金)〜27日(日)の三日間で、
各自の都合の良い日時に鑑賞します。
(お忙しくてご都合が悪かったら、後日でも結構ですよ〜!)
(この日程より早めには見ないでね ☆お願いします☆)
感想・レビューは強制ではありません☆

是非、マミイさんと、皆さんと、ご一緒に楽しみましょう〜♪
Posted by miri at 2011年02月18日 09:37
miriさん、こんにちは。

今さらですが、チャーリー本人の映画を観ることができて
本当に良かったと思います。
次は月末に『ライムライト』を録画する予定です。
他の作品は見当たらなかったので
その次の機会に・・・ということになりそうです。


そして、今月もお誘いありがとうございます!
年末年始は鑑賞が遅れ気味だったので
今月は期間内の鑑賞を目指します。
(・・・あ、無理はしませんのでご心配なく!)
Posted by マミイ at 2011年02月19日 14:57
こんにちは!
「キッド」がチャップリン初体験でしたか、名作を選ばれるとはさすが!
しかも、マミイさんのブログで一番古い作品だし、特別な感じですね。
今度、一月初めにbsシネマで3作品オンエアがあるようで、未見の「黄金狂時代」をみつけてウキウキです。マミイさんもお暇があれば一緒にどうですか?

チャーリーと坊やの何気ない日常から伝わってくる親子愛が素敵。
ケンカのくだりはわたしもお気に入りです♪
Posted by 宵乃 at 2012年12月26日 13:21
宵乃さん、こんにちは。トラックバックもありがとうございます。

>名作を選ばれるとはさすが!
何度か放送されていますが、ずっとスルーしていました。
たまたま名作だったのでよかったです。

>しかも、マミイさんのブログで一番古い作品だし、特別な感じですね。
こんな古い映画が今でも通用するってすごいですよね。

>今度、一月初めにbsシネマで3作品オンエアがあるようで、
「モダンタイムス」もありますよね。
全部未見なので私も楽しみにしています。

>ケンカのくだりはわたしもお気に入りです♪
あのテンポはすばらしいですよね。
今のコントのお手本みたいな動きで、しかも、今あれを越えているものは
ないように思います。
Posted by マミイ at 2012年12月27日 15:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

映画「キッド(1921)」観ました
Excerpt: 原題:THE KID 制作:アメリカ’21 監督:チャールズ・チャップリン ジャンル:★ドラマ/コメディ街頭に捨てられた赤ん坊を拾い、成り行きから育てる事になったチャーリー。それから5年後、..
Weblog: 忘却エンドロール
Tracked: 2012-12-26 13:10

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。