2010年12月17日

なんだかわからないけど、すごい


気狂いピエロ 原題:PIERROT LE FOU
製作1965年 フランス・イタリア 
監督:ジャン=リュック・ゴダール
原作:ライオネル・ホワイト
脚本:ジャン=リュック・ゴダール
出演:ジャン=ポール・ベルモンド、アンナ・カリーナ


タイトルは超有名ですが、初めて見ました。
なんて説明したらいいかわからないですが、
何かは心に残りました。

(あらすじ)
フェルディナンは妻帯者だが、ある日元恋人の
マリアンヌと再会し、気がつけば二人で
南仏へと旅立つのであった・・・・・。


あらすじを説明するのは無粋な映画です。
なんて説明したらいいのかよくわかりません。
筋なんてどうでもいいのかもしれない。

色使いがとても綺麗。
アンナ・カリーナはとっても魅力的。
彼女になら振り回されてもいいかも。


歌うようなフランス語はとっても美しいです。
ミュージカルのような曲がなくても
セリフが歌になる言語ってステキ。

何年後か何十年後かに再見してみたい映画です。


posted by マミイ at 04:37| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不思議系・難解 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。