2010年11月19日

夜はワクワク


ナイトミュージアム2
原題:NIGHT AT THE MUSEUM: BATTLE OF THE SMITHSONIAN
製作2009年 アメリカ 監督:ショーン・レヴィ
脚本:ロバート・ベン・ガラント、トーマス・レノン
出演:ベン・スティラー、エイミー・アダムス、
オーウェン・ウィルソン


WOWOWが2ヶ月900円というキャンペーン中なので
ちょこっとだけ新しい作品を見ています。
(1月からは月2000円になっちゃうので
もちろん12月中に解約しちゃいます。)
前作がおもしろかったので
(・・・と言いつつ、実はあんまり覚えてないのですが)
本作も楽しみにしていました。
エイミー・アダムスも出てたので、嬉しかったです。

(あらすじ)
ニューヨークの自然史博物館で夜警をしていた
ラリーはその後アイデア商品開発会社の社長となった。
自然史博物館の改装により、展示物の大部分が
スミソニアン博物館の倉庫に移送される事になった。
魔法の石版は残されるはずだったが、
いたずら猿のデクスターが石版をスミソニアンに
持ちこんだために・・・・・。


前作を知らなくても楽しめますが
(魔法の石版によって博物館の人形達が
動き出すというお話です。)
最初にオールスター勢ぞろいなので
楽しかった思い出がよみがえります!

博物館の模型や人形が動き出すっていうのは
誰もが一度は考えた事だと思うし、
実際に動いているところを見ると
とってもワクワクします。
実は登場人物の中で知らない人もいるのですが
そんな事関係なく楽しめちゃいます。

アメリカには行った事がないので
自然史博物館もスミソニアン博物館も
もちろん行った事がないですが、
いつか行ってみたいです。
(しかし、スミソニアン博物館を見ると
ドラマ『BONES』を思い出してしまいます。
あれは一応ジェファソニアンですけど・・・。)


エイミー・アダムスはやっぱり素敵!
今回は好奇心旺盛な姉御肌の冒険家でしたが、
あの大きな瞳でジッと見つめられると
女の私でもドキッとしちゃいます。

ラストもとってもよかったです。
ハイテク化もいいけれど、やっぱりアナログなところも
少しはないと何だか味気なく感じてしまいます。
夜の博物館ツアーに行きたいなぁ・・・。

前作は確かDVDを持っていたはずなので
今度再見してみようと思ってます。
確か、エンドロールの後におまけがあるはずなのに
前回は見逃しちゃってたんです。(涙)


posted by マミイ at 22:57| 大阪 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 冒険・ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
WOWOWは、2ヶ月900円なのですか?
なんか、先月かえるままの所に電話が来て、断れなくて1ヶ月980円のキャンペーンに加入してしまい、1ヶ月で、止める予定でいるのですが、(11月一杯)11月って、余り魅力的ではないですよね。どうせなら、年末年始に良い映画が沢山目白押しでしょうから.....ってまんまと、WOWOWのワナにハマってしまった!!と一人で怒ってます。
Posted by かえるまま21 at 2010年11月21日 10:29
かえるまま21さん、こんにちは。

うちは契約しているケーブルテレビ会社から
電話で誘われて加入したのですが、
今朝の新聞でも2ヶ月945円って広告が載ってました。
地方によってキャンペーンの値段が違う
・・・なんて事あるんでしょうか?
それだとズルイですよね〜!

確かに映画専門チャンネルよりは新作が観れるけど
レンタルと比べるとそれほど魅力的ではないので
私もすぐに解約する予定です。
Posted by マミイ at 2010年11月21日 22:59
マミイが製作したの?
Posted by BlogPetのだんご at 2010年11月22日 15:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。