2010年10月21日

ごちゃまぜコメディ


マーシャル博士の恐竜ランド 原題:LAND OF THE LOST
製作2009年 アメリカ 監督:ブラッド・シルバーリング
脚本:クリス・ヘンチー、デニス・マクニコラス
出演:ウィル・フェレル、ダニー・マクブライト、
アンナ・フリエル


元々は70年代に人気のあったTVシリーズの
映画化らしいです。
でも、それを知らなくても楽しめます。

(あらすじ)
独自の理論でタイムワープの研究をするが
みんなからはバカにされているマーシャル博士。
そんな彼の元にホリーという女性科学者が現れ
タイムワープ装置は完成するが・・・・・。


『猿の惑星』と『ジュラシック・パーク』を
あわせたような感じでしょうか。
どっかで見たことあるな〜というシーンが
たくさん出てきます。
(・・・・・意図的でしょうが。)
『SF巨大生物の島』のパロディシーンもありました。
探せばもっと見つかると思います。

ウィル・フェレルは今回は「彼にしては」
薄いキャラでしたが、おもしろかったです。
彼の動きってなんかおもしろい。

はちゃめちゃでドタバタで恐竜も出てくるけど、
子供とは一緒に楽しめないかなぁ。
そういえば、吹き替え版って
ケンドーコバヤシさんでしたっけ?
見てないけれど、なんか納得・・・・・。


posted by マミイ at 07:04| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ・ブラックコメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。