2010年08月14日

人間くさい探偵


シャーロック・ホームズ 原題:SHERLOCK HOLMES
製作2009年 アメリカ 監督:ガイ・リッチー
脚本:マイケル・ロバート・ジョンソン、
アンソニー・ベッカム、サイモン・キンバーグ
出演:ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ、
レイチェル・マクアダムス


珍しくうちの旦那さんが「見たい」と言ったので
(普段は「ミナミの帝王」とか「雀鬼」しか観ない人)
子供を寝かせた後に一緒に観てみました。
武闘派ホームズもなかなかよいではないですか。

(あらすじ)
19世紀末のロンドン。若い女性の連続殺人事件が起き
名探偵シャーロック・ホームズは相棒のワトソンとともに
事件の捜査に乗り出す。
逮捕されたのはブラックウッド卿。
死刑に処せられたブラックウッド卿が数日後に
復活したという報告を受けたホームズは・・・・・。


ホームズって小学校高学年の頃に児童向けの本を
読んでた記憶とアニメのホームズ(登場人物がみな犬
のヤツです。)しかないです。
私の中でのホームズのイメージは頭脳明晰な紳士で
謎をたちどころにスマートに解明してしまうのと
アヘンを吸っててちょっと退廃的なイメージがあります。

今回のダウニー・ホームズはとにかく戦います。
おもしろかったのは一度頭に動きをイメージしておいて
それを次の行動で実践するところ。
きっとこういう判断を本当に瞬時にしてたんだと思います。
・・・・・って、実在の人物じゃないけど。(笑)

ホームズとワトソンの関係もよかったです。
どっちかというと、ワトソンはホームズに振り回されてる
イメージが強かったのですが、
この二人は友情よりも強い「絆」で結ばれてるのが
よくわかりました。

シリーズ化してほしい1本です。


posted by マミイ at 08:35| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(3) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

なるほど、今回のダウニーのホームズは、
Vシネと似たノリで楽しめるホームズなんですね。
(未見ですけど、「雀鬼」シリーズは興味あるな……)
ボクもホームズは、大人向けの本をちゃんと読んだ記憶がないです。
でもNHKでやってたシリーズなどで、なんとなく、
知った気分になってるんですよね(笑)。

ワトソンとの関係は、ちょっとホモっぽいのが気になったんですが、
「友情よりも強い「絆」」というのを読んで、
ナルホドそういう見かたもあるのかと思いました。
Posted by ケン at 2010年08月14日 09:49
こんにちは。

はい、シリーズ化希望ですね!

ワトソンとホームズの掛け合いが面白かったですし、特にホームズのワトソンとは別れたくない心情がよく現されていて笑ってしまいます。
肉体派ホームズ、うーん、これはもうアリでしたね。

アニメの「ホームズ」は、やっぱり宮崎さんの回がていねいに作られていて面白いです。
昔の作品は回毎に作画監督などが変わっていましたが「ホームズ」は特に落差が激しかったようです。

トラックバックありがとうございました。
こちらからもさせていただきました。
Posted by 白くじら at 2010年08月14日 10:37
マミイさん、こんばんは☆
コメントとトラックバックを有難うございました☆

>子供を寝かせた後に一緒に観てみました。
>武闘派ホームズもなかなかよいではないですか。

良い時間が過ごせて良かったですネ〜♪

>この二人は友情よりも強い「絆」で結ばれてるのが
>よくわかりました。

そうですネ〜!
命を共にする相手ですからね〜☆

私も次回作くらいは見たいと思いますけど、シリーズ化は微妙・・・どっちでも良いですわ〜。
Posted by miri at 2010年08月14日 21:45
ケンさん、こんにちは。
トラックバック&コメントありがとうございます。
(実は先日トラックバックも送っていたのですが、
何度も送信失敗してしまいました。
先ほどやったら成功しました。
なんだか調子が悪いみたいです。)

「雀鬼」は清水健太郎主演です。
私はチラ見しかしたことないですが、
なかなかおもしろそうですよ。

二人の関係は「絆」と書きましたが、
ホモっぽいのは狙ってるのかな〜と思いました。
連想させるけど、露骨には描かない・・・という
寸止め戦法かと。
その辺が女子の心をくすぐるのかもしれません。(笑)
Posted by マミイ at 2010年08月15日 19:36
白くじらさん、こんにちは。

ダウニー・ホームズは新境地を切り開きましたね。
彼も結構いい年だから肉体派でいけるのは
残り少ないかもしれませんが!?
何本かは製作していただきたいものです。

わ〜い♪アニメ版ホームズの話にのってくださって
ありがとうございます。
当時はめちゃくちゃおもしろかった記憶があるのですが、
今見るとそうでもないのかも・・・(^^;
Posted by マミイ at 2010年08月15日 19:42
miriさん、こんにちは。

普段は一人、もしくは子供と一緒に観るので
主人と見たのはホントに久々でした。
(でも、感想を語ることはなく、
皆さんとお話できるのがとっても嬉しいです♪)

命を共にする相手・・・・夫婦もおんなじかも
しれませんね。

ロバート・ダウニー・Jrは結構いい年なので
シリーズ化といっても、せいぜい3本くらいかなぁ。
でも、次回作はできれば映画館に行ってみたいです!
Posted by マミイ at 2010年08月15日 19:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『シャーロック・ホームズ』
Excerpt:   シャーロック・ホームズ Sherlock Holmes   出演:ロバート・ダウニー・Jr ジュード・ロウ レイチェル・マクアダムス 監督:ガイ・
Weblog: そのスピードで
Tracked: 2010-08-14 09:33

シャーロック・ホームズ
Excerpt: 論理の仮面に隠された君の脆さが、私は心配だ。 2009年(Sherlock Holmes)製作国:アメリカ、イギリス、オーストラリア監督:ガイ・リッチー原作:製作:スーザン・ダウニー、ダン・リン、ジョ..
Weblog: MOVIE-DIC
Tracked: 2010-08-14 10:30

2−542 シャーロック・ホームズ
Excerpt: SHERLOCK HOLMES (シャーロック・ホームズ) 2009年・イギリス/アメリカ/オーストラリア 3月13日(土) 近くの...
Weblog: 映画鑑賞の記録
Tracked: 2010-08-14 21:40

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。