2010年08月11日

非情なスパイ


007 ドクター・ノオ 原題:DR. NO
製作1962年 イギリス 監督:テレンス・ヤング
原作:イアン・フレミング
脚本:リチャード・メイボーム、バークレイ・マーサー、
ジョアンナ・ハーウッド、テレンス・ヤング
出演:ショーン・コネリー、ウルスラ・アンドレス


スパイコメディはよく見るんですが、
実は007シリーズはほとんど見たことがないです。
(でも、なぜか数本DVDを持ってます。)
白くじらさんがブログでレビューしていたのに影響を受けて
見てみることにしました。

(あらすじ)
ジャマイカで諜報活動をしていたイギリス情報局長が
突然音信不通になったのをうけ、
007ことジェームズ・ボンドが派遣されるが・・・。


やっぱかっこいいです、ジェームズ・ボンドは。
007の映画を観ると、無性にシェイクした
ウォッカ・マティーニが飲みたくなります。
・・・・・普段はショートカクテルは飲みませんが。
(それに今は授乳中で飲めません。涙)

この頃はあんまりハイテク機器は登場しませんし、
(ボンドに影響された私の時計はオメガシーマスターです。
もちろん、レーザーは出ません。)
人を人とも思わぬ冷酷非情なスパイっぷりで
(気絶させるだけでもよさそうなのに・・・・・)
ピアース・ブロスナン演じる5代目ボンドから
入った私には新鮮でした。

でも、舞台がジャマイカだし、
流れるラテンミュージックのおかげか
なんとなく軽〜くみれちゃいました。
ラストのお決まりのシーンもいいですね!


posted by マミイ at 00:17| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

観られましたか!
数本お持ちならまた観られそうですね。初期のものは敵がスペクター絡みなので順番に観るのが(ちょっぴり)いいと思いますよ。

レーザーが出そうなオメガをお持ちとは!
Qに言って改造してもらわないと。(^^;
今ではハイテク満載のシリーズですが、1作目はこんなにも手持ちのグッズがないことに今更ながら驚きました。

トラックバックありがとうございました。
こちらからもさせていただきます。
Posted by 白くじら at 2010年08月12日 16:26
ボックスを3つほど買ったのですが、
残念ながらバラバラなんですよね。
抜けてるところはレンタルしようかと思います。
できれば順番どおりに観たいほうなので。
悪の組織・・・そういえば最近見ませんね。

時計は10年ほど前に婚約指輪代わりに買ってもらいました。
ホントはアストンマーチンが欲しいです。(笑)

トラックバックもありがとうございました。
Posted by マミイ at 2010年08月12日 18:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

007-1 ドクター・ノオ
Excerpt: "00"は殺しの許可証だ。殺されては困る。 1962年(Dr.No)製作国:アメリカ監督:テレンス・ヤング原作:イアン・フレミング製作:ハリー・サルツマン、アルバート・R・ブロッコ..
Weblog: MOVIE-DIC
Tracked: 2010-08-12 16:21

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。