2010年07月30日

駆け引きなしの男の世界


ストリートファイター 原題:HARD TIMES
製作1975年 アメリカ 監督:ウォルター・ヒル
脚本:ブライアン・ギンドーフ、ブルース・ヘンステル、
ウォルター・ヒル
出演:チャールズ・ブロンソン、ジェームズ・コバーン、
ジル・アイアランド


チャールズ・ブロンソン目当てで鑑賞。
予想通りブロンソンはシブくってステキでした。

(あらすじ)
大恐慌時代のアメリカ、ニューオーリンズ。
賭けケンカを目撃した流れ者のチェイニーは
マネージメントをしていたスピードに自分を売り込む。
大もうけを狙うスピードは借金をして
地元の有力者チックに試合を申し込むが・・・・・。


チャールズ・ブロンソンがシブいです。
無口で自分の過去も未来も全く語りません。
何を考えてるんだかち〜〜っともわかりませんでしたが
とにかく、立ってるだけでもシブい男なのです。

今回は彼の三角筋がステキでした。
・・・・・マニアックですみません。
腕のつけ根の筋肉です。
太いけれど、ムキムキのマッチョではなく
適度にしなやかさがあっていい感じでした。

ジェームズ・コバーンもやっぱりステキでした。
今回は闘う役ではなかったけれども
ブロンソンとコバーン、二人の共演が
見られただけで私的には大満足です。
ジェームズ・コバーンといえば、
『電撃フリント』シリーズが観たいです。
どこかで放送してくれないかしら・・・。

とにかくコブシで語る男の世界、
堪能してください!!


posted by マミイ at 19:56| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(1) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわぁ、ストリートファイトですか。これは未見なので、いつか観たい作品リストに入れておかないと・・・。
寡黙でストイック(な雰囲気)、そしてあの肉体美!いいですね〜。

>太いけれど、ムキムキのマッチョではなく
適度にしなやかさがあっていい感じでした。

そうそう、これくらいの筋肉がいいですよね。キレのあるパンチがみてみたい!
マミィさんとは好みが合いそうです♪
Posted by 宵乃 at 2010年07月31日 14:27
↑DVDのジャケットがかっこいいですよね。
闘う男のムード満点です。

マニアックな話にお付き合いいただいて
ありがとうございます!
ブロンソンが圧倒的に強いので
試合自体はすぐに終わっちゃうのですが、
キレのあるパンチ、堪能できると思います。
Posted by マミイ at 2010年08月01日 07:24
きょうだんごが鑑賞するはずだったの。
Posted by BlogPetのだんご at 2010年08月03日 15:26
だんごもシブい殿方が好きなのかい?(笑)
「はず」・・・って事はみれなかったのね、残念!
Posted by マミイ at 2010年08月04日 00:06
こんにちは!
やっと観られました。もしかしたら、某ゲームの実写映画と間違って見逃してたのかも(笑)
渋かったですね〜。男の世界すぎて入り込めませんでしたが、素敵なブロンソンを堪能できただけで幸せです。
コバーンの役にはちょっと呆れてしまったけど、彼らの不思議な友情は見ごたえあったかな。
ラストのブロンソンの笑顔が素敵でした!
Posted by 宵乃 at 2011年12月20日 12:04
宵乃さん、こんにちは。
おぉ、ついに観られましたか。

こっちの方が10年も前なのに、
このタイトルは今ではあのゲームを思い浮かべてしまいますよね。笑

お話はどうあれ^^;
ブロンソンはかっこよかったですね!
(『ヤングガン』も同じです。
お話は入りこめませんでしたが、とにかく
それぞれのキャラがかっこよかったです!)

男同士の友情って女同士では味わえなさそうなものがあって
時々うらやましくなります。
(とはいえ、女子会でわいわい騒ぐのも好きです♪)

シブくて笑顔が素敵で・・・ホント、ウットリしちゃいます。
Posted by マミイ at 2011年12月20日 21:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

映画「ストリートファイター」観た
Excerpt: 製作:アメリカ’75 原題:HARD TIMES 監督:ウォルター・ヒル ジャンル:ドラマ/アクション1930年代のニューオリンズで、男同士が殴り合う闇試合を見かけた流れ者チェイニー。腕に覚..
Weblog: 忘却エンドロール
Tracked: 2011-12-20 11:51

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。