2010年06月24日

憎しみと愛の物語


スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
原題:SWEENEY TODD: THE DEMON BARBER OF FLEET STREET
製作2007年 アメリカ 監督:ティム・バートン
原作:スティーブン・ソンドハイム、ヒュー・ウィーラー
脚本:ジョン・ローガン
出演:ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、
アラン・リックマン


他の映画でもお話の筋を聞いたことがあるので
多分有名な話なんでしょう。
調べてみたら、日本でもミュージカルが上演されてるんですね。

(あらすじ)
フリート街で理髪師を営むベンジャミン・バーカーは
無実の罪で投獄され愛する家族を失った。
バーカーはスウィーニー・トッドと名を変え
再びフリート街に戻ってくる。
ターピン判事に復讐するため・・・・・。


愛のため復讐に燃える男の物語です。
でも、なんか色調が暗いからか、淡々としていて
あまり感情的に訴えてくるものがありませんでした。
スウィーニー・トッドが人々を何のために殺すのかわからないし
無表情なのもあって、殺人がまるで流れ作業のようでした。
殺される側もあまりに突然で恐怖におののくこともないから
相変わらず血しぶきはすごいけれど
怖さ自体はそんなになかったように思います。
(一応R-15指定ですが。)

音楽もダニー・エルフマンが担当していないからか、
(ミュージカルの原曲に近いんでしょうか?
私は本作のミュージカル版を見たことがないので知りませんが。)
かなり暗めの作品にしあがってると感じました。
ティム・バートンって暗さやおどろおどろしさの中にも
どこかちゃめっ気を感じさせてくれる部分があるのが
私は好きだったのですけど。
同じような色調でも『スリーピー・ホロウ』は好きです。


度を越えた復讐心は愛さえも曇らせてしまうのでしょうか?
復讐は計画的に・・・・。
愛といえば、スウィーニー・トッドの娘を愛する船乗り役に
ジェイミー・キャンベル・バウアーが出ていました。
海外ドラマ『プリズナー No.6』に出ていて
密かに注目している男前な子です。
『ニュームーン トワイライト・サーガ』にも出演しているらしく
きっと吸血鬼役なんでしょう。
吸血鬼とか王子とかめちゃくちゃ似合いそう♪


posted by マミイ at 09:58| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 刑事・犯罪・スパイもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらもお邪魔します☆

>吸血鬼とか王子とかめちゃくちゃ似合いそう♪

本当に恐いくらいキレイな子でしたね〜!
そうですか、注目なさっていたのですネ!
「ニュームーン〜」がムービープラスに来たら、
是非、ご一緒に鑑賞しましょう〜☆

実は私、ホラーは見ないんですよ・・・
でも、ジョニデだから何となく恐い感じがしても、見てしまえました。
(フロムヘルも見ました)
ジョニデの大ファンでもないんですけどね・・・。

またマミイさんに最近の俳優さんの事、教えてもらいたいです。
昔の事なら(70年代半ば〜80年代半ばが中心)何でも聞いてね〜☆
Posted by miri at 2010年07月27日 11:14
miriさん、こんにちは。

ジェイミー・キャンベル・バウアーは美青年でしたね。
最近海外ドラマを見るようになったので
「○○に出てた人だ!」という発見が楽しいです。
ムービー・プラスは3年落ちぐらいでみれますよね。
ぜひともご一緒させてくださ〜い♪

私もホラー苦手なんです。
(血しぶきは割りと平気なのですが。)
『オーメン』はみれるけど
『エクソシスト』はダメ・・・・みたいな
変なこだわり?があります。

ジョニー・デップは私も大ファンというわけではありませんが
彼の出ている作品はなぜか観てしまいます。
私のブログは出演者や監督をタグにしているのですが
なんとジョニデが一番多くこのブログに登場しています。
でも『フロムヘル』は未見です。
8月にムービー・プラスで放送されるので
観てみますね。

私のお気に入りの俳優さんは←に書いてありますが
惚れっぽいんです。たくさんいます。(笑)
最近はチャールズ・ブロンソンが気になってます!
Posted by マミイ at 2010年07月28日 06:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

2−669 スウィーニー・トッド  フリート街の悪魔の理髪師
Excerpt: Sweeney Todd  The Demon Barber of Fleet Street          (スウィーニー・トッド フリー...
Weblog: 映画鑑賞の記録
Tracked: 2010-07-27 11:15

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。