2010年06月17日

かっこわるいのにカッコイイ!


ハーレーダビッドソン&マルボロマン
原題:HARLEY DAVIDSON AND THE MARLBORO MAN
製作1991年 アメリカ 監督:サイモン・ウィンサー
脚本:ドン・マイケル・ポール
出演:ミッキー・ローク、ドン・ジョンソン


ちょっと前から気になっていたので観ました。
ミッキー・ロークの人気絶頂期のあたりでしょうか?
若くてかっこいいですね。
実はこの頃は彼に全く興味がなかったんですよね・・・。

(あらすじ)
大型バイクに乗る通称ハーレーダビッドソンと
禁煙中だけどタバコをてばなさないマルボロは親友同士。
恩人の店が地上げにあうのを防ぐため
銀行の現金輸送車を襲うが、積んであったのは金ではなく
新型の麻薬クリスタルドリームであった・・・・・。


ミッキー・ローク演じるハーレーダビッドソン、
やってる事はめちゃめちゃおバカなんです。
ちょっとしたコントです。
ダメダメ男なんだけれども、ミッキー・ロークがすると
なぜかかっこいい!
ドン・ジョンソンもセクシーでかっこよかったッス。

内容はそれほど・・・っていうか、ホントなんの意味もない!?
深く考えずに楽しめる作品だと思います。
オープニングのボンジョビの歌にあわせて
バイクで疾走するシーンなんてしびれますよ。


posted by マミイ at 21:55| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボンジョビって…なんだろう…?
Posted by BlogPetのだんご at 2010年06月21日 14:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。