2010年04月12日

激情と自制心の間で


トワイライト〜初恋〜 原題:TWILIGHT
製作2008年 アメリカ 監督:キャサリン・ハードウィック
原作:ステファニー・メイヤー
脚本:メリッサ・ローゼンバーグ
出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン


今の私は睡眠時間の確保が最大のテーマですが、
本作のバンパイアは寝なくてもいいらしいので
ちょっぴりうらやましかったです。

(あらすじ)
母親の再婚を機に父の住む雨と霧の町フォークスに
越してきたベラは転校先の高校で
不思議な雰囲気を持つ集団をみかける。
中でも完璧な容姿のエドワードに惹かれるが、
エドワードからは避けられ・・・・・。


前半はけっこう(私的には)かったるい進行なのですが
まあ初恋だから仕方ないかぁ・・・って感じで観てました。
ベラは内気な女の子なのですが、転校先ではかなりのモテ度で
ちょっぴり憧れました。(笑)
後半は一転してスピーディで、二人が恋に落ちてからは
あっという間に終わってしまいました。

吸血鬼一家は青白い顔色ながらかっこよくって
女の子の憧れって感じですね。
(私はお父さんが好きです。)
一つ難を言えば、口周りのひげが青っぽかったので
そこはメイクで隠していただきたかった・・・。
エドワードの「好きだ」っていう思いと吸血鬼としての自分、
相手を殺してしまうのでは、という気持ちの間で
葛藤する姿に胸キュンでした。

本能のまま激情のままにつっぱしるのもいいけれど、
自分を抑えようと苦悩する青年っていうのもいいですね。


posted by マミイ at 06:27| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | ラブ・ロマンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

このシリーズはいまどき純真無垢な恋愛で、そこが逆にハマっしまい、気になるシリーズとなってしまいました。(^^)
私は学園モノとかも好きなので、前半部分もOKでした。

シリーズの一作目ということで、後半盛り上がった!と思ったら終わったのがちょっと残念。
でも野球ヴァンパイアは楽しめました。(^^;

トラックバックさせていただきました。
Posted by 白くじら at 2010年04月18日 19:04
白くじらさん、こんにちは。

ホント、今どき珍しいくらい純粋でしたね。
前半部分・・・実はベラのモテっぷりへの
嫉妬心も少しあります。(笑)

野球ヴァンパイア・・・斬新でしたね。
普通は太陽の下では焼け死んでしまうという設定も
美しいキラメキボディに変わってましたし、
ニュータイプのヴァンパイアっておもしろいですね。

トラックバックありがとうございます。
Posted by マミイ at 2010年04月19日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

トワイライト 〜初恋〜
Excerpt: もし愛する人の身代わりに死ぬのなら…それはいい死に方だ。 2008年(Twilight)製作国:アメリカ監督:キャサリン・ハードウィック原作:製作:マーク・モーガン、グレッグ・ムーラディアン、ウィック..
Weblog: MOVIE-DIC
Tracked: 2010-04-18 18:58

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。