2010年04月03日

友のために


劇場版ポケットモンスター ミュウと波導の勇者ルカリオ
製作2005年 日本 監督:湯山邦彦
脚本:園田英樹
声の出演:松本梨香、山寺宏一、ベッキー、浪川大輔


ポケモン映画第8弾です。
春休みなので子供と一緒に見れるもの・・・・ということで
やっぱりポケモン映画でキマリ!な我が家です。

(あらすじ)
ポケモンマスターを目指して旅をしているサトシは
波導の勇者アーロンを称えるお祭りのあるロータの町を訪れる。
大会で見事優勝したサトシは勇者に扮するが・・・・・。


ルカリオは私の好きなポケモンのひとつですが、
(ポケサンのルカリオ部長が好きです。笑)
ますます好きになりました。
信じていたアーロンに裏切られ傷ついているルカリオは
ポケモンと人間の間の友情を信じ
親友ピカチュウのために行動するサトシに最初は反発するものの
徐々に心を開いていきます・・・・・
今回もサトシの一生懸命な姿に心打たれました。

友を信じる事の大切さを教えてくれる映画でした。
しかし、うちの子供たちの大好きなロケット団の活躍は
少なめでした、残念!


2011.08.25追記
浪川大輔さんの声がステキ!
ルカリオにやっぱりしびれました。
裏切られたと思い、傷ついているルカリオ、
そして誤解とわかった時のルカリオ・・・・
すべてが愛おしいです。

オルドラン城のモデルはドイツの
ノイシュバンシュタイン城らしいです。
だから、今回タケシが作っていた料理は
ドイツに関連したものかなぁ・・・と思うのですが
どこを検索しても出てきません!涙
ドイツ風のパンケーキなのかしら。
ウソハチがつまみ食いしたくなるのも
頷けるほどおいしそうでした。


ミュウが住んでいるはじまりの樹を見ていたら
ゲームの「聖剣伝説2」がやりたくなったので
Wiiのバーチャルコンソールで買っちゃいました。
子どもたちがPS3をやっている時に!?
コッソリ進めたいと思います。


posted by マミイ at 14:51| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮ヒーロー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。