2009年11月18日

死してなお、


ソウ4 原題:SAW 4
製作2007年 アメリカ 監督:ダーレン・リン・バウズマン
脚本:パトリック・メルトン、マーカス・ダンスタン
出演:トビン・ベル、スコット・パターソン、ベッツィ・ラッセル、
コスタス・マンディロア、ドニー・ウォールバーグ


ジグソウついに死んじゃいました。
これは1〜3の記憶がないとヒッジョ〜に
わかりにくい作品になっていると思いました。

(あらすじ)
連続猟奇殺人犯ジグソウが死に、遺体の中からテープが出てくる。
そこには「ゲームの始まり」と告げられており、
ジグソウの協力者がいる事が考えられたが・・・・・。


なんだかんだ言いつつも、話は複雑につながっているのですね。
ドニー演じるエリック刑事ってまだ生きてたんだ!と
ビックリしたくらいです。
他にもこの人誰だったっけ?的存在が出てくるので
復習が必須な映画です!?

ゲームは相変わらず残酷ですね〜。
それよりも解剖シーンをそこまで丁寧に撮らなくっても・・・。
前回の手術シーンといい、なんか変なとこディティールに
こだわってますね。

残酷な映像以外は「1」のような緊迫感はあまりなくなって、
観やすいといえば観やすい映画だったと思います。
ここまで来たら最後までおつきあいさせてもらおうかしら。
「5」は来月実家に帰った時にレンタルしてみます。


posted by マミイ at 09:39| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ホラー・パニック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。