2009年10月18日

この世でもっともミステリアスなもの


マンハッタン殺人ミステリー 原題:MANHATTAN MURDER MYSTERY
製作1993年 アメリカ 監督:ウディ・アレン
脚本:ウディ・アレン、マーシャル・ブリックマン
出演:ダイアン・キートン、ウディ・アレン、
アラン・アルダ、アンジェリカ・ヒューストン


ウディ・アレンの作品はいくつか観たのですが、
やっぱりおもしろいですね。
序盤からバッチリ心をつかまれました。

(あらすじ)
ラリーとキャロルは倦怠期を迎えた夫婦。
ある日アパートの向かいに住む老夫婦と知り合うが
次の日に奥さんが突然死してしまう。
妻に先立たれたはずのハウス氏がそれほど悲しんでいない事に
不信感を抱いたキャロルは・・・・・。


始まってすぐのセリフで夫婦が倦怠期である事がわかります。
ちょっとしたやりとりがおもしろいです。
趣味が全く違う2人だけど、長年連れ添ってただけあって
なんだかんだ言って仲いいんです。
相性ってわかんないですね。
殺人よりも男と女こそが
この世で最大のミステリーかもしれません・・・なぁんて。


よくある探偵物かと思ったら、そうではなくって
素人探偵はやっぱりうまくいかないもんですね。
・・・・・これも映画だけど。(笑)
素人ならではの手際の悪さが更にドキドキ感を増しました。


中盤は「オバハン、ちょっと先走りし過ぎやで。」と
ツッコミをいれたくなるくらい暴走するダイアン・キートン。
・・・・・ダイアン・キートンは好きなのでツッコミませんが。
(ダイアン・キートンはオバハンでもないですし。)

終盤にかけてはドキドキ感ヒートアップ。
私の予想を超えた展開でおもしろかったです。


お話とは全く関係ないですが、
ニューヨークの人たちって
友達同士でご飯食べながらあ〜だこ〜だ言うのが
好きなのでしょうか?
『SEX AND THE CITY』もそういうシーン多かったですよね。
私も子供の手が離れた時に
おいしい物を食べながらあ〜だこ〜だ言える
友人がいたらいいなぁと思いました。


posted by マミイ at 20:37| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ミステリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。